髪を生やしたい人がノコギリヤシを飲んだら育毛・発毛効果はある?

  • ノコギリヤシをとったら髪は生えるの?
  • ノコギリヤシサプリって育毛にいいの?
  • ノコギリヤシってDHTに効く?

 

ノコギリヤシって本当に効果があるのか気になりますよね。

育毛サプリにはほぼ100%ノコギリヤシが入ってますし、DHTを抑制するとか、髪が生えてくるとか言われてますし。

 

結論からお話しすると、この記事を読んだら

 

  • ノコギリヤシにはどんな効果があるのか?
  • ノコギリヤシをとったら髪は生えるのか?
  • ノコギリヤシに育毛・発毛効果はあるのか?
  • ノコギリヤシに副作用はあるのか?
  • DHTを抑制できるとしたら効果的な飲み方はあるのか?

 

など、ノコギリヤシの大事なことがほぼ分かります。

 

20代で薄くなり始めて、モテたいから髪を生やすための情報や実験はたくさんしてきました。

ノコギリヤシについても調べまくったし、ノコギリヤシサプリもたくさん飲み比べまくってきました。

すべては、モテるため、ハゲてモテないのは絶対に嫌だったからです。

 

この記事を読んだらノコギリヤシに関する大事なことが分かります。

モテるために髪を生やしたい、ハゲてモテなくなるのは嫌だ、髪を生やしたいという方は参考にしてください。

 

 

育毛サプリに必ずノコギリヤシが入ってる1つの理由

育毛サプリに必ずノコギリヤシが入ってる1つの理由

引用:https://massh1.com/saw-palmetto

育毛サプリの成分表示を見てみると、ほぼ必ずと言っていいほど書かれている”ノコギリヤシ”。

そんなにも育毛への効果があるものなのでしょうか?

 

実はイタリアの大学の研究で、ノコギリヤシ320mgを2年間摂取したことによって薄毛が改善されたというデータがあるのです。

研究ではノコギリヤシ320mgを摂取したグループと、薄毛に効くとされる薬の一つ・フィナステリド1mgを服用したグループがあり、前者は改善度38%、後者は68%という結果になりました。

フィナステリドの改善度68%と比較すると、ノコギリヤシの38%という数字はかなり低く感じられますが、フィナステリドは“薬”であり、副作用のリスクが多少なりともつきまといます。

 

その点、ノコギリヤシは自然由来の植物。薬と比較すれば効き目は当然弱くなるので、この数字はある意味当然と言えるのかもしれません。

 

 

ノコギリヤシを飲んだら髪は生える?

ノコギリヤシを飲んだら髪は生える?

先ほど、ノコギリヤシのサプリメントで薄毛が改善されるとお伝えしました。

薄毛が改善されるってことは、ノコギリヤシを飲めば髪が生えるってことなんでしょうか?

 

残念ながら、ノコギリヤシそのものには髪を生やす(発毛を促進する)効果はありません。

発毛効果を期待するなら、ノコギリヤシだけでなく、育毛剤や薄毛の治療薬などを併用する必要があります。

「じゃあ一体ノコギリヤシの何がどうやって薄毛に効くの?!」となると思いますので、次でそれをご説明しますね。

 

 

ノコギリヤシ単体の効果は「抜け毛予防」まで

ノコギリヤシ単体の効果は「抜け毛予防」まで

そもそも、男性の薄毛(AGA:男性型脱毛症)の原因のほとんどは、“5αリダクターゼ”という物質にあります。

5αリダクターゼが男性ホルモンの一つであるテストステロンと結びつくと、ジヒドロテストステロン(DHT)という物質が作り出されます。

 

そして、このDHTが毛髪の細胞内にある男性ホルモン受容体と結びつくと、髪の毛の成長をストップさせ脱毛するようにという司令が出されてしまうのです。

5αリダクターゼが増えればDHTも増え、坂を転げ落ちるかのように、脱毛がどんどん進んでいってしまいます。

 

AGAの最大の原因である5αリダクターゼを抑制し、DHTと男性ホルモン受容体の結合を抑制する働きをするのが、何を隠そうノコギリヤシ!

ノコギリヤシが5αリダクターゼを抑制すればDHTも作られにくくなります。

更にDHTと男性ホルモン受容体の結合が抑制されれば脱毛司令も出されにくくなる、という仕組みになっているのです。

 

つまり、ノコギリヤシは脱毛予防には有効というわけです。

 

ノコギリヤシの副作用は?

ノコギリヤシの副作用は?

「そうは言っても、ノコギリヤシにも副作用があるんじゃないの?」と不安に思う声がよく聞こえてきます。

最初に言ってしまうと、ノコギリヤシの摂取で重篤な副作用が起こることはほぼありません。

ただ、人によって以下のような症状が見られることがあります。

 

  • アレルギー(肌や口の中に現れる)
  • 消化器症状(吐き気、下痢、便秘、腹痛など
  • めまい、頭痛
  • 高血圧  など

 

ノコギリヤシの摂取で起こり得ると指摘されているその他の副作用についても徹底追求しましたので、見ていきましょう。

 

 

ノコギリヤシで性欲減退とかEDはあり得る?

ノコギリヤシで性欲減退とかEDはあり得る?

ノコギリヤシで心配される副作用の一つとして、性欲減退やEDが指摘されています。

ノコギリヤシが薄毛の原因となる5αリダクターゼだけでなく、男性ホルモンも抑制する働きがあることから、そういった指摘が挙がっているようです。

 

でも、性欲減退どころか性欲が戻ってきたという人もいるとのことで、医学的にも証明されていないことからはっきりとしたことは言えません。

決められた摂取量を守っていれば、性欲減退やEDといった副作用が起こる可能性はほぼないはずです。

 

 

ノコギリヤシで髪が細くなる?

ノコギリヤシを摂取することで髪が細くなるということに関しても、医学的には証明されていません。

これまで発表された論文にもそのようなことは書かれていませんし、副作用に記載されていることもありません。

髪が細くなったと感じるのは、恐らく脱毛により髪の毛が減って、髪の毛1本1本がより見やすくなったことによるものだと考えられます。

 

 

ノコギリヤシは女性が飲んでも大丈夫?

ノコギリヤシは女性が飲んでも大丈夫?

ノコギリヤシは、女性の体においては女性ホルモンを活性化して、肌や髪の毛に良い影響をもたらしてくれるとされています。

妊娠中(妊娠の可能性がある)や授乳中の女性でなければ、ノコギリヤシを摂取しても全く問題ありません。

 

妊娠中や授乳中はなぜ摂取してはいけないのかという理由は、ホルモンにあります。

妊娠中や授乳中はホルモンバランスが特に重要になりますが、ノコギリヤシの摂取によってホルモンバランスが崩れると、胎児や乳児が影響を受ける可能性も。

妊娠がわかったら摂取はストップしましょう。

 

 

薄毛改善目的でノコギリヤシを飲む1日の摂取量は?

薄毛改善目的でノコギリヤシを飲む1日の摂取量は?

最初の見出しで、ノコギリヤシ320mgを摂取することで薄毛が改善されたとお伝えしました。

このことからも、薄毛の改善を目的とする場合は、1日の摂取量は320mgが良いということになります。

 

薬ほど作用が強くないと言っても、過剰摂取はNG。(※ヨーロッパではノコギリヤシは医薬品扱いです)

どんな食べ物でも食べ過ぎたらお腹を壊したりする可能性があるように、ノコギリヤシも同様です。

 

ただ、摂取するサプリメントのノコギリヤシの有効成分の含有量をしっかりチェックする必要があります。

実は、ノコギリヤシと一口に言っても、オイルタイプと粉末タイプの2種類に分かれるのです。

原材料の表示名称に注意して見ると、“ノコギリヤシエキス”または“ノコギリヤシエキス末”と書いてあるはず。

前者がオイルタイプ、後者が粉末タイプです。

 

オイルは料理に使うサラダ油やオリーブオイルのようにベタベタした液体で、粉末は特定成分を抽出して濃縮したものです。

あのベタベタ、トローっとした油を粉にすることをイメージしてみてください。

……ちょっと想像つかないのではないでしょうか?

 

油を粉末にするのはかなり手間がかかりますし、粉末に加工することでノコギリヤシの有効成分の一つである脂肪酸をかなり失うことになります。

そのため、粉末タイプのものを摂取する場合は、オイルタイプのものより多く摂取する必要が出てきます。

医学博士のレイ・サヘリアン氏は、効果が期待できるノコギリヤシの1日の摂取量についてこう述べています。

 

In order for a saw palmetto product to be effective, it should either supply a daily dose of 320 mg of 85 to 95% fatty acids, or 640 mg of a 45% fatty acid extract. Some products that do not have these high potency fatty acid extracts may not be as effective.

(ノコギリヤシの製品を有効にするには、1日に85~95%の脂肪酸を含む320mgのものか、45%の脂肪酸を含む640mgのものを摂取する必要があります。脂肪酸の含有量がそれ以下の製品では、そこまで効果を発揮しないものもあります。)

出典:Issue of selection of Saw Palmetto extract

85~95%の脂肪酸で320mg、45%の脂肪酸で640mgですから、つまり含有量が少なくなる粉末タイプのものは、倍の量摂らないといけないということになりますね。

 

 

ノコギリヤシの効果的な摂り方・飲み方!

ノコギリヤシは、いつ摂取しても基本的には問題ありません。

ただ、内臓の負担を和らげる・吸収効率を上げるためにも、食後30分~1時間以内に飲む、空腹の状態では飲まないことをオススメします。

夕食後に飲めば、ホルモンが最も多く分泌される寝ている時間と、ノコギリヤシのカプセルが溶け出す時間が重なる可能性が高まるので◎。

 

AGAへの効果を更に高めるには、最低でも3ヶ月は摂取し続け、並行して亜鉛も摂取するといいでしょう。

亜鉛はノコギリヤシとの相性がいいとされ、併用することにより脱毛予防・発毛促進のどちらにも効果が期待できます。

AGAは生活習慣の乱れも関係していると言いますから、もし「この生活リズム(食事や運動も)なんとかしなきゃな~」と自覚している人は、改善に努めましょう。

 

 

まとめ

ここまでノコギリヤシの効果や副作用、効果的な飲み方についてお話ししてきました。

ノコギリヤシサプリを飲もうと考えていた方も多いと思います。

 

今まで私が飲んできたノコギリヤシサプリの中から、DHTの抑制に効果が期待できるものに絞ってまとめました。

AGA改善、DHTを抑制して髪を生やしたい方は、ノコギリヤシサプリランキングの記事をご覧になってください。

>>【脱若ハゲがおすすめする】薄毛に効くノコギリヤシサプリランキング!

 

 

 

The following two tabs change content below.

南沢アユム(薄毛対策ラボ管理人)

3年付き合った彼女に浮気された挙句、「ハゲとは付き合えない…」というセリフと共にフラれる。 その悔しさの反動で「本気で髪を生やすこと」に取り組みだしました。詳しいプロフィールはこちら