この記事を読んで下さっているということは、あなたも抜け毛を減らしたい、薄毛を直したいとお考え方と思います。

その方法として、AGAプロテインの口コミを調べているのではないでしょうか?

 

結論から先にお話しすると、この記事を読むだけで「AGAプロテインに効果はあるのかどうかはもちろん、薄毛を改善する方法までわかります。

 

なぜ断言できるのかというと、若ハゲに悩みだした8年前から今までに、20種類の育毛剤、30種類以上の育毛サプリを試してきたのですが、

 

 

 

コツコツ続けたことで、

ここまで髪が増えました。

 

AGAクリニックにはいってませんし、自宅にいながらここまで回復しました。

 

頭頂部の髪は、

かなりいい感じです。

 

AGAプロテインを買った後に「買わなきゃよかった」とか「別の商品を選べばよかった」とは、思いたくないですよね?

 

というわけで、AGAプロテインの口コミや効果をしたい方はもちろん、

薄毛を改善したい、髪を増やしたいと考えている方も最後まで読んで見てください。

必ず役立つ情報のはずですの。

それでは、どうぞ!

 

 

 AGAプロテインがおすすめな人・おすすめ出来ない人

 AGAプロテインがおすすめな人・おすすめ出来ない人

 

いきなり結論からお話ししますが、AGAプロテインはおすすめな人と、おすすめできない人に分かれます。

 

AGAプロテインがおすすめ出来ない人

  • 筋トレをしてない
  • 抜け毛・薄毛がAGAかもしれない方
  • 肝臓が弱ってると思う方

そもそも、現代人がタンパク質不足になることはほぼありえないので、プロテインでタンパク質を補給するのは過剰摂取になります。

過剰に摂りすぎると、どうなるのかというと、プロテインは肝臓への負担が大きいので、肝臓が弱って解毒できなくなった結果「抜け毛が増えてしまう」可能性があります。

 

AGAプロテインは、のこ技師ヤシを配合していますが、ノコギリヤシ粉末で配合しています。

ノコギリヤシ粉末は吸収率がよくなくて、ノコギリヤシエキスの2倍以上取らないと、1日に必要な量が取れないのです。

 

1日に必要なノコギリヤシの量

  • ノコギリヤシエキス:320mg
  • ノコギリヤシ粉末 :640mg

 

上記3つに当てはまる場合は、別の方法や商品を試した方が効果が高いです。

逆に、AGAプロテインがおすすめな人は、どんな方なのかというと、

 

 

AGAプロテインがおすすめな人

  • 筋トレをしてる方
  • ダイエット中の方
  • プロテインとノコギリヤシを摂りたい方

筋トレをしていると、たんぱく質が不足しやすくなるので、タンパク質がとれるAGAプロテインは効率的ですね。。

他にも、ダイエット中で、食事の量を減らしたい場合もプロテインはおすすめです。

 

また、ノコギリヤシが摂れるので、ある程度AGAに効果を期待することもできますね。

 

 

以上が、AGAプロテインがおすすめできる人と、おすすめできない人の違いです。

 

AGAプロテインは悪い商品ではないと思いますが、あえてプロテインという形にしなくても良かったんじゃないかと思います。

先ほども触れましたが、現代人がタンパク質不足になることは、ほぼありえません。

お米にもタンパク質は含まれているので、筋トレや食事制限ダイエットをしない限り、タンパク質不足になることはないのです。

>>プロテインを飲んでも育毛できない超具体的な理由とは?

 

筋トレやダイエットをしていて、AGAが原因で抜け毛が増えたかもしれないと感じる場合は、AGAプロテインを試してみるといいかと思います。

不足しているタンパク質と、AGA対策成分が取れるので、効率的です。

>>ポイントがもらえるAGAプロテイン公式サイトはこちら

 

 

スカルプD・ AGAプロテイン3つのデメリット

 

AGAプロテインにも、デメリットと気になる点があります。

 

内臓への負担が大きい(そもそもたんぱく質不足にならない)

内臓への負担が大きい(そもそもたんぱく質不足にならない)

 

そもそも現代人は、食べ過ぎ、飲み過ぎの状態なので、普通に生活している限り「タンパク質不足になることは、ほぼありえません。」

1日に必要なタンパク質は、自分の体重かける1gと言われています。

 

つまり、体重が70kgの男性なら「70×1g」なので、1日に必要なタンパク質は、70gとなります。

じゃぁ70gってどれくらいかというと、

ツナ缶一つで、ほぼ取れてしまうのです。

 

タンパク質はいろんな食べ物に含まれていて、身近なものだとお米にも、タンパク質は含まれています。

お菓子にもパンにもタンパク質は含まれているのです。

 

だから、筋トレや食事制限ダイエットをしない限り、タンパク質不足になることはないというわけです。

それどころか、AGAプロテインを空腹の状態で飲む。必要無いのに飲む。そんなことを続けていると、高確率でハゲます。

 

プロテインは肝臓への負担がとても大きくて、肝臓が弱ると、

  • 食べ物でとった栄養を吸収・貯蔵できない
  • 体にいらない毒を分解できない
  • 肝臓ででた老廃物を捨てられない

という状態になります。

 

体の中にゴミが溜まるようなもので、その結果、抜け毛が増えたり、健康な髪の毛が生えて来にくくなってしまうのです。

お酒をたくさん飲む人に、薄毛の人が多いのも同じ理由で起こります。

 

 

AGAの改善成分があまりにも少ない

 

AGAプロテインという名前なので、AGA対策向けの商品なのはわかりますが、あまりにも成分が少ないのが気になりますね。

AGAプロテイン ボストン
AGA改善成分 1種類 4種類

ボストンサプリの方が、AGA対策成分が多いですよね。

ボストンの場合は、吸収率がいいノコギリヤシエキスで配合しているので、1日に必要な量を満たしているのも優れています。

 

 

髪を育てる育毛成分が少ない

髪を育てる育毛成分が少ない

 

髪の栄養が少ないのも気になる点で

AGAプロテイン ボストン
成分量 23種類 27種類
ノコギリヤシ 不明 300mg
亜鉛 4mg
大豆抽出物 4mg

 

AGAプロテインは全体的に、髪を育てる成分が少なめです。

 

例えば、2種類の商品があったとします。

  • 髪の栄養が10種類のプロテイン
  • 髪の栄養が20種類のプロテイン

髪を生やす増やすために、あたなはどちらを試してみようと思いますか?

どちらの方が効果が高そうだなと感じるでしょうか?

髪にいい成分がAGAプロテインは少ないので、その点が、同じくらいの値段になる育毛サプリを比べた時に、デメリットになるかなと思います。

 

まとめ

髪を育てる育毛成分が少ない

ここまで、AGAプロテインの効果と口コミについてお話ししてきました。

 

筋トレをしてないとか、AGAが薄毛の原因かもしれないと思う場合は、AGAプロテイン以外の方法や商品を試した方がよさそうです。

なぜなら、現代人がタンパク質不足になることはほぼありませんし、AGA対策成分も少ないので、

「買わなきゃよかった」とか「他の方法を試せばよかった」と思う可能性が高いです。

 

AGAプロテイン以外に、何か良さそうな方法や商品って思いつきますか?

 

冒頭でお見せした写真は、育毛サプリを飲み始めてからブワっと増えた結果です。

 

育毛剤も併用していましたが、育毛サプリを取り入れたことで、髪が増えてきました。

AGAプロテイン以外に、良さそうな方法や商品が思いつかないという場合は、育毛サプリの体験談を読んでみて下さい。

 

期間限定で体験した物語を公開しています。

なぜ髪が増えてきたのか?

>>ボストンサプリの効果 3カ月チャレンジの結末を見る

 

 

最後まで読んで下さり、
ありがとうございました!

The following two tabs change content below.

南沢アユム(薄毛対策ラボ管理人)

3年付き合った彼女に浮気された挙句、「ハゲとは付き合えない…」というセリフと共にフラれる。 その悔しさの反動で「本気で髪を生やすこと」に取り組みだしました。詳しいプロフィールはこちら