頭皮の血行不良で抜け毛が増える5つの原因と具体的な血行促進方法を解説!

 

薄毛対策ラボ管理人の南沢です。

 

この記事を読んで下さっているということは、あなたも抜け毛を減らしたい、薄毛を改善する方法を探している途中かと思います。

 

結論から先にお話しすると、この記事を読むと、血行不良を解消して抜け毛を減らす方法、薄毛を改善する方法が分かります。

 

というのも、私が薄毛を改善できたのは

育毛剤や育毛サプリを併用していたという理由もありますが、血行不良を解消してからグングン生えてきたからです。

 

抜け毛を減らしたい、薄毛を改善したい方はもちろんのこと、

女の子にモテたい、好きな髪型・似合う髪型をし続けたい方は、最後まで読んでみて下さい。

 

必ず役立つ情報のはずですので!

それでは、どうぞ!

 

 

頭皮の血行不良が悪化して抜け毛増える5つの原因

頭皮の血行不良が悪化して抜け毛増える5つの原因

 

1:ストレス

1:ストレス

 

東洋医学でストレスは「万病のもと」と言われるほど、ストレスは体にも心にも悪でしかありません。

 

ただ、仕事で突き抜けた成果を出すとか、人としての器を大きくするなら、ストレスは必要だったりしますが、

それでも過度なストレスは筋肉を固くしてしまい、血行不良になる原因になります。

 

想像してみて下さい。

 

季節は1月の真冬。痛いと感じるくらい冷たい風が吹く季節の、それも夜9時くらいに、1時間ほど外を歩いていました。

時間が経つほど寒さが増して、全身が硬く縮まっていくのを感じています。

 

その時の体は、どんな感覚でしょうか?

 

ブルブル震えて力が入っていたので、肩が凝っていませんか?腰が痛くなったりしていませんか?

もしかしたら、寒さで指が上手くうごかないかもしれません

 

そうです。

慢性的なストレスを感じると、真冬に1時間ほど外を歩いてきた時と同じくらい、筋肉が硬くなっているのです。

 

ですから、週に1度はストレスを解消する日を作って、ストレスを溜めないようにしましょう。

ストレスを解消する方法は、なんでも構いません。

 

例えば、私のストレス解消方法は、

  • 全身がヘトヘトになるまで、筋トレと10kmのランニングを全力でやる
  • 自然の中にいって、ひたすら「ボーーーーー」っとする
  • 女の子とイチャイチャする(笑)
  • 感動する漫画・アニメ・映画を見て泣きまくる
  • 好きな人の本を読んで没頭する

などがあります。

 

人によってストレスを解消する方法は違いますし、向き不向き、合う合わないもあったりするので、あなたならではのストレス解消方法をやりましょう。

 

 

2:目の疲れ・眼精疲労

2:目の疲れ・眼精疲労

 

頭皮に繋がっている血管の中でも、特に生え際に繋がっている血管は、目の周りを通っています。

 

つまり、目の疲れや眼精疲労で、目の周りの筋肉が硬くなると、頭皮が血行不良になりやすいというこです。

デスクワークとか、1日2時間以上スマホを見る方は、目が疲れやすかったり、眼精疲労になりやすいの注意しましょう。

 

目の疲れや眼精疲労の解消は、以下の動画を参考にして、気が向いたとき・気になった時に、実践してみて下さい。

※できるかぎり、可愛い・きれいな人の動画を載せておきます(笑)

 

 

3:肩コリ、首コリ

3:肩コリ、首コリ

 

心臓から送られる血液は、肩や首を通っているので、肩コリや首コリがあると、頭皮が血行不良になりやすくなります。

肩コリの「コリ」は、しこりがあるわけではなくて、「固くなった筋肉を自分でほぐせない状態」のことをいいます。

 

つまり、肩コリや首コリがあると、筋肉が硬くなっていて血行不良になっている可能性が高いということです。

肩コリや首コリの解消方法は、以下の動画を参考にして下さい。

 

気が向いた時や、「ちょっとやってみようかな」と感じた時に、動画のようなストレッチを行うと、かなり気持ち良くなると思いますよ^^

気が向いた時というのは「自分の状態が整っていて」、なんでも上手く物事を進めやすい時なので。

 

 

4:体の冷え = 頭皮の冷え

4:体の冷え = 頭皮の冷え

 

体の冷えも頭皮が血行不良になる原因です。

一言で「冷え」といっても、

  • 水の飲み過ぎによる冷え
  • ストレス性の冷え
  • 体の深部の冷え

など色々あります。

 

体の冷えは女性だけの問題ではなくて、男性も自覚してないだけで、実は「隠れ冷え性」の可能性があるので気をつけましょう。

 

体を冷やさない・温める方法は、

  • ストレスを解消する
  • 足首、お腹、ひじ、首を温める
  • 根菜を意識して食べる
  • リラックスする時間を作る
  • 冷えた飲み物は控える

などです。

 

特に、足首やふくらはぎ周りを温めると、体の芯から温められるのでおすすめです。

 

私は、ほぼ1年中、アンクルウォーマーをはいて過ごしてます。

アンクルウォーマーをはいて体を温めるようになってからは、体が冷えにくくなったり、ストレスに強くなって、リラックスもしやすくなって

 

一石三鳥くらい良いことがありますよ^^

夏場でも、腹巻をすることもあります(笑)

 

 

5:過度な飲酒

5:過度な飲酒

ほどほどなら問題ありませんが、お酒も飲み過ぎると頭皮が血行不良になる原因です。

 

大量のアルコールを分解する時に、肝臓に血液が集まってしまうので、頭皮が血行不良になりやすいのです。

お酒を飲んだ後に寒さを感じるのは、お腹に血液が集まって、指先や頭の先が冷えているからです。

お酒は飲んでも飲み過ぎないのが理想ですね。

 

以上が、頭皮の血行不良が悪化して抜け毛が増える主な5つの原因です。

全部やらなくてもいいので、気が向いたところから、少しずつ血行促進方法をやってみてください。

やってみると、心も体も気持ちよくなるので!

 

 

血行不良は、まんせい化して悪化して気づきにくい

血行不良は、まんせい化して悪化して気づきにくい

 

あなたは、肩、首、腰に、少しでも違和感を感じませんか?

または、肩、首、腰がこってると思いませんか?

 

おそらく、今何らかの違和感やコリを感じたかと思います。

 

そうなんです。

体の違和感やコリは、まんせいかすると、自分では気づきにくくなっているのです。

 

例えば、慣れない仕事を任された時って、殆ど上手くいかなくて、イライラすることが多かったり失敗することばかりだったと思います。

 

しかし、それも慣れてくると、考えなくてもスムーズにできるようになっていますよね。

 

それこそ、初めて自転車に乗った日は転びまくって、泣きじゃくっていたのに、いつの間にか補助がなくても自転車に乗れるようになるのと同じです。

人は、あらゆるものに慣れて適応していく能力があります。

 

つまり何かというと、血行不良が慢性化して悪化しても、自分では気づきにくいということなのです。

肩コリも首のコリも、腰痛も目の疲れも全部そうです。

 

つまり、肩コリや首コリがあって、目の疲れもあって、「実は頭皮が血行不良になっている」のに、それに気づかずに悪化させてしまってる可能性が高いということです。

だから、抜け毛を減らす、薄毛を改善するためにも、血行不良の解消は大切というわけです。

 

例えば、あなたが普段使ってる水道を思い出してみて下さい。

何も考えなくても蛇口をひねれば、水は出てきますよね?

 

それが水道工事が行われて、水の出が悪くなったら(血行不良になったら)、水は使えなくなりますよね。

つまり何かといったら、血行不良になると抜け毛は減らないし、薄毛も改善しないということです。

 

とはいっても、血行不良を解消するのは簡単なことではないし、手間がかかることも多いので、出来ることから1つずつでも良いので行っていってください。

それを続けていると、

半年間で、ここまで回復するようになりますよ^^

 

 

これが今すぐできる頭皮の血行促進方法

これが今すぐできる頭皮の血行促進方法

正直、少しでも早く抜け毛を減らしたい、薄毛を改善したい場合は、育毛剤や育毛サプリを使った方が良いと思います。

自力で出来ることには限界があったり、時間のかかる方法が多いからです。

 

とはいえ、物がなくても、頭皮の血行不良を改善していく方法もあるのでお伝えておきます。

 

それは、頭皮マッサージです。

 

やはり、頭皮に直接触れて、しかもマッサージをして、直接血行を促すのは効果があります。

特に難しいスキルや方法はいらないので、気分転換をしたいと気や、時間を見つけて、動画の頭皮マッサージをしてみて下さい。

 

かなりスッキリしますよ^^

 

 

 

まとめ

ここまで、頭皮が血行不良になる原因と、具体的な対策方法をお話ししてきました。

 

薄毛になる原因は、頭皮の血行不良以外にも

  • AGA
  • 髪の栄養不足
  • ストレス
  • 睡眠不足

などがあります。

 

1つでも思い当たることがあれば、そのまま放置しないで、今日から抜け毛対策・薄毛対策を始めてみましょう。

抜け毛を放置したままにすると、結構悲惨な未来がまっています。

 

たとえば、シャンプーのたびに髪が沢山抜ける・・・というのは、かなり危険な状態で、そのまま放置したら確実にハゲます。苦笑

薄毛が気になりだした8年くらい前のことですが、「最近、頭を洗うたびに髪が沢山抜けるなぁ」と思っていたのです。

 

それこそ、シャンプーをしてる時は、指に何本も抜け毛が絡まるし、排水溝にはちょっと引くくらいの抜け毛が毎日溜まっていました。

 

当時は、「まぁ一時的なものだろう」と思っていましたが、その状態を見て見ぬふりをし続けたことで、ハゲました。苦笑

 

なので、気づいた時に対処しておくのが本当に大切なんですよね。

少しでも早く抜け毛を減らしたい、髪を生やしたい方はもちろん、

女の子にモテたい、好きな髪型がしたい場合は、気づいたときから早めに対策を始めていきましょう。

 

6カ月で髪が増えた

>>最先端の育毛剤の効果、6カ月チャレンジの物語を見る

 

科学的根拠が基準になった

>>育毛剤のおすすめランキングを見る

 

 

今日も最後まで読んで頂き、
ありがとうございました!

The following two tabs change content below.

南沢アユム(薄毛対策ラボ管理人)

3年付き合った彼女に浮気された挙句、「ハゲとは付き合えない…」というセリフと共にフラれる。 その悔しさの反動で「本気で髪を生やすこと」に取り組みだしました。詳しいプロフィールはこちら