育毛トニックは効果なし?なぜ薄毛の人は逆効果になるのか?

サクセス育毛トニックや、フレッシュリアップなど、育毛トニックにどんな効果があるのか調べていませんか?

または、育毛トニックを使うとハゲるという噂は、本当なのか確かめようとしているかもしれません。

 

結論から先にお話しすると、育毛トニックと呼ばれる商品の殆どは、頭皮刺激が強くて、薄毛を悪化させる可能性があるのでおすすめしません。

育毛トニックの中身を見ると分かりますが、大量のアルコールと刺激剤(頭皮がスースーするやつ)が沢山入っているからです。

 

転んで擦りむいた傷口に、塩を塗るようなことはしませんよね?

日焼けして痛い肌に、アルコールをかけたりしませんよね?

 

それと同じで、頭皮に余計な強い刺激を与えてしまうと、抜け毛が増えて、薄毛が悪化してしまいます。

 

若ハゲに悩みだしてからの8年間で、20種類以上の育毛剤を試してきましたが、

ゆいいつ後悔しているのは、何も知らなかった頃に、育毛トニックを使ってしまったことでした。

 

当時は、頭皮が真っ赤になって被れて、散々な目に会いました。苦笑

それも踏まえて、なぜ育毛トニックを使わない方がいいのか、分かりやすく解説します。

 

また、髪を生やしたり増やす対策方法もお話しするので、髪を増やしたい方はもちろん

髪を増やしてモテたい、ハゲてモテなくなるのは嫌だという方も、最後まで読んでみて下さい。

 

 

1.000円ほどの育毛トニックで髪が生えると思いますか?

1.000円ほどの育毛トニックで髪が生えると思いますか?

 

サクセスにしても、フレッシュリアップにしても、商品名に「育毛」とついているので、髪が増えそう、生えてきそうに感じませんか?

 

サクセス育毛トニックは、1,000円ほどで買えるので、それで髪が増えたらいいですよね。

 

ですが、1度冷静に考えてみましょう。

もしも、1.000程度の商品で髪が増えるのであれば、数千円はする育毛剤が売られていると思いますか?

もしも、1.000円程度の商品で髪が生えてくるなら、何百万もする植毛は必要あるでしょうか?

 

ないですよね。

 

植毛に関しては、手術を受けたその日からフサフサになれるから、費用が数百万もするわけです。

育毛剤は、植毛のような即効性はないものの、続けることで効果を実感できるから数千円はするわけです。

 

ということは、1,000円程度で買える育毛トニックに「髪が生える・増える効果」と考えるのは、

「期待する効果が違ってるかもしれない」と思いませんか?

 

サクセスやフレッシュリアップの商品名に「育毛」と付いているので、育毛トニックは髪に良さそうと感じますよね。

ですが、実際の効果は想像しているものとは違うので、裏切られた気持ちになってしまうのです。

 

実際、育毛トニックの効果を期待して使ってみたものの、効果も変化も何も得られず、クレームが殺到したという商品もあるようです。

これらを踏まえて、1.000円ほどの育毛トニックで髪が増えたり、生えたりすると思うでしょうか?

 

 

サクセスは育毛トニックであって育毛剤ではない

サクセスは育毛トニックであって育毛剤ではない

 

育毛トニックと育毛剤って似てると思いませんか?

または、何が違うのかよく分からないのではないでしょうか?

 

育毛剤と育毛トニックは似ているようですが、2つは全くの別の物です。

それこそ、ガラケーとスマホくらい違います。

 

育毛剤は、どんなものかというと、

 

抜け毛を予防し,発毛を促すために用いる頭髪用の育毛料。ふけ,かゆみを抑え,毛根に活力を与えて血行をよくし,養毛促進に効果がある。有効成分として,ビタミンBやE,生薬などが配合されている。またストレスや過激なダイエットなどが原因で抜け毛に悩む女性に向けて,さわやかな香りをプラスした女性専用育毛剤もある。

引用:コトバンク

 

育毛剤は「髪の成長を促す働きがありますよー」という意味です。

 

一方、育毛トニックは

ヘアトニックとは、養毛作用のある頭髪用の化粧品。

アルコールを基剤とする頭髪用化粧品の一種。香水の機能のほか,毛根,頭皮に対する刺激,殺菌,栄養補給などの作用をして,かゆみやふけを押え,さわやかな感じを与えるなどが効用に数えられ,トニック (強壮剤) と称している。

引用:コトバンク

 

ヘアトニックは、頭髪用の化粧品。香りをつけたり、頭皮を殺菌してフケや痒みを抑える効果がある。という意味です。

気付いた方もいるかと思いますが、ヘアトニックの解説で始まっていますよね。

これこそが、メーカーの上手いところで、育毛トニックという言葉は、一部のメーカーが作った造語だったのです。

 

 

育毛トニックは「造語」 本来は「ヘアトニック」

育毛トニックは「造語」 本来は「ヘアトニック」

 

育毛トニックはメーカーが作った造語なので、Googleやヤフーで「育毛トニック」を調べてみても詳しい解説や定義が出てこないのです。

 

本来は「ヘアトニック」が正式な呼び方で、

ヘアトニックとは、ふけ・頭臭を防いで、頭髪を清潔に保つ効果、かゆみ・蒸れを防いで、頭髪に関する不快症状を消し去る効果、抜け毛を予防し養毛効果を期待して使用する。 引用:Wikipedia

 

 

上記はウィキペディアから引用しましたが、一方コトバンクではこのような定義・解釈になっています。

ヘアトニックとは、養毛作用のある頭髪用の化粧品。

アルコールを基剤とする頭髪用化粧品の一種。香水の機能のほか,毛根,頭皮に対する刺激,殺菌,栄養補給などの作用をして,かゆみやふけを押え,さわやかな感じを与えるなどが効用に数えられ,トニック (強壮剤) と称している。 引用:コトバンク

 

しかも、ヘアトニックに分類される商品の中身は50~70%がアルコールで、そこに有効成分を少し足してるだけなのです。

 

冒頭で、育毛トニックを使うと頭皮刺激が強くて、

抜け毛が増えたり、薄毛を進行させる可能性があるとお話ししたのも、

アルコールや刺激の強い成分がヘアトニックには沢山配合されているからです。

 

乾燥肌・敏感肌など、肌の弱い方が育毛トニックを使ったら、頭皮が荒れたり炎症を起こす可能性が高くなります。

 

肌の弱い私は、何年か前に育毛トニックを使って、頭皮が荒れて抜け毛がめちゃくちゃ増えた経験があります。苦笑

あの時は、このままハゲるんじゃないかと思いましたが、スースーする感じが効いてると思って辞められませんでした。

頭皮がスースーしても、育毛効果とは一切関係ないのに・・・ 勿体ないことをしました。

 

育毛トニック = ヘアトニック

という事は、

有名なサクセス育毛トニックも、

フレッシュリアップ薬用育毛トニックも、

中身はほとんどが水とアルコールです。

 

水とアルコールを頭皮に付けて、髪が生えてくると思いますか?

 

 

アルコールが抜け毛を増やす理由とは?

アルコールが抜け毛を増やす理由とは?

アルコールには、抗菌、防腐、清涼などの効果があります。

注射をするまえにアルコール消毒をしますよね。

 

アルコールの何が頭皮に悪くて、抜け毛を増やす可能性があるのかというと、多量のアルコールが肌に触れると、

アルコールが蒸発するときに、肌に必要な水分まで一緒に奪ってしまい頭皮が乾燥するからです。

 

それどころか、頭皮を乾燥や紫外線から守り、細菌の侵入を防ぐバリア機能を果たしてくれる、肌常駐菌という菌を殺菌させてしまいます。

 

その結果、頭皮環境のバランスが崩れて、頭皮が真っ赤になったり痒くなったり。

炎症が悪化して、抜け毛が増える可能性が高くなるのです。

 

アルコールだけでなく、dl-カンフル、ビロクトンオラミンなどといった肌刺激の強い成分も同じく、肌のバリア機能を破壊します。

育毛トニックを使いたいと思いますか?

 

 

それでもヘアトニックに期待できる効果は?

それでもヘアトニックに期待できる効果は?

ここまで、育毛トニックのデメリットばかり触れてきてしまったので、一応フォローもしておきたいと思います(笑)

 

髪は生えないし増えないというのが大前提ですが、それでも抜け毛予防は出来るかもしれません。

育毛トニック特有の、頭皮がスースーする清涼感を活かして、デオドラントとして使う分には良いかもしれません。

 

季節としては6月~9月辺りにかけて、皮脂で頭皮がベタつく時期に、脂性肌の方が育毛トニックを使うのはありかもしれません。

とはいえ、少しでも頭皮が赤くなったり、痒みが出た場合は、使用を中止して下さいね。

我慢して使い続けると、症状が悪化して抜け毛が増えるだけですので。

 

 

ハゲたくない = 育毛トニック(ヘアトニック)は使わない

ハゲたくない = 育毛トニック(ヘアトニック)は使わない

 

薄毛を改善したり、将来ハゲないようにするなら、育毛トニックは使わない方が良いです。

 

中身の50~70%が水とアルコールですし、頭皮刺激が強くて、抜け毛が増えたり、薄毛が悪化する可能性が高いからです。

育毛トニックに1.000円ほどのお金を使うくらいなら、同じお金で、ストレス発散をした方が、断然髪と頭皮に良いと思います。

 

もし、育毛トニックを使うようであれば「過度な期待はしない」「少しでも異常を感じたら中止する」ようにして下さいね。

あなたの外見を大きく左右する、大切な髪と頭皮を守るのは、あなた自身です。

 

人は見た目が9割と言われていますが、本当にその通りで、ハゲたらモテません。

それは身をもって体験しているので断言しますが、イケメンの顔をしたハゲよりも、多少ブサイクでもフサフサの方がモテます。

将来のハゲ予防や、少しでも効果の高い方法を探している方は、育毛トニックだけは使わないようにしましょう。

 

 

育毛・発毛効果の高い方法は?

育毛・発毛効果の高い方法は?

 

育毛・発毛方法は沢山ありますが、コツコツ続けたことで

 

ここまで髪が増えました。

今流行りのAGAクリニックには行ってませんし、ミノキシジルやプロペシアといった薬も飲んでいません。

自宅にいながら髪を増やしました。

 

で、世の中で言われている様々な育毛・発毛方法を、効果の高いもの・即効性の高い順に並べると、このようになります。

この順番で髪が生える効果・速さが変わります。

 

分かりやすいは、上に行くほど値段が高くなっていくこと

 

車も同じですが、早い車やカッコいい車に乗ろうと思ったら、値段が高くなりますよね。

女の子に好きになってもらうには、LINEを書くコツや、心理学を学んだ方が、好きな子を落とせる確率がグンッと格段に上がります。

 

料理も松竹梅とありますが、おいしいものを食べようと思ったら、それなりのお金がかかります。

そう考えると、1.000程度のヘアトニックで髪が生えないのも何となく分かりますよね?

 

 

ちなみに、ヘアトニックのサクセスと育毛剤のフィンジアを比較すると、全然違うことが分かります。

特に違うのは、フィンジアは臨床試験が行われていて、その効果が認められているという点。

 

その結果が、フレグランスジャーナルという研究専門誌にも掲載されているので、効果の信ぴょう性も高いのです。

 

フレグランスジャーナルから一部引用させて頂くと

明らかに髪が生えてますよね!

 

ちなみに、僕の髪が生えたときは、フィンジアと育毛サプリを併用していました。

 

あなたは、髪を増やして、または生やして何がしたいですか?

好きな髪型、自分に似合う髪型がしたい。モテたい、カッコいいと思われたい

髪を増やしたい生やしたい、短期間で効果を実感したい場合は、育毛剤より上の方法を試してみて下さい。

そうすることで、理想通りの結果が出やすくなりますよ。

 

 

まとめ

 

ここまでヘアトニックについて、解説してきました。

 

傷口に、塩を塗るようなことはしませんよね?

 

髪を増やしたい生やしたい方、将来ハゲたくない方は、ヘアトニックは使わない方がいいです。

何度も出てきましたが、本当に頭皮刺激が強いので、使わないのが無難だと思います。

 

万が一、育毛トニックを使ってみて、少しでも異変に気付いた場合は、すぐに使用を中止しましょう。

大切な髪と頭皮を守るのは、自分自身ですので。

 

ハゲたらモテないし、モテるために髪の毛は必要ですからね

今回の記事で、一人でも多くの方の髪の毛を救えたら幸いです。

 

 

期間限定で公開中の

>>最新の育毛剤おすすめランキングを見る

 

 

最後まで読んで下さり、
ありがとうございました!

The following two tabs change content below.

南沢アユム(薄毛対策ラボ管理人)

3年付き合った彼女に浮気された挙句、「ハゲとは付き合えない…」というセリフと共にフラれる。 その悔しさの反動で「本気で髪を生やすこと」に取り組みだしました。詳しいプロフィールはこちら