なぜ筋トレをしてハゲる人とハゲない人に分かれるのか?3年筋トレして鍛えたから断言できる真実

 

筋トレするとハゲる

 

薄毛とかハゲとか他人事だと思ってたのに、筋トレを始めてから

「抜け毛が増えた気がする」

「前より薄くなったかもしれない」

と思いはじめて気になるのが、筋トレするとハゲるという噂ではないでしょうか。

 

結論から先にお話しすると、筋トレするとハゲるのは本当です。

筋トレをするとハゲるのは本当

筋トレの強度とか頻度は関係なく、筋トレをするとハゲます。

 

ただ、筋トレをした人全員がハゲるのではなくて、筋トレをするとハゲる人・ハゲない人に分かれるということです。

 

その証拠に、めちゃくちゃ筋トレしてるボディービルダーが全員ハゲてるわけではないですし、サッカー選手や野球選手が全員ハゲいませんよね。

私は、筋トレをするとハゲるタイプの人だったので、数年前に筋トレを辞めました。苦笑

この記事では、筋トレしてハゲる人・ハゲない人の分かれ道や、筋トレしてもハゲない対策方法をお話しします!

 

 

筋トレすると「男性ホルモンが増えてハゲる」と思っていませんか?

筋トレをすると男性ホルモンが増えてハゲると思っていませんか?

勉強不足だった頃の私は、「筋トレして男性ホルモンが増えたからハゲた」と思っていました。苦笑

 

実際、筋トレをしてハゲるかどうか心配な方の相談にのっていると、多くの方が、

筋トレをすると男性ホルモンが増える
↓  ↓  ↓
男性ホルモンが増えるとハゲる
↓  ↓  ↓
だから、筋トレをするとハゲる

 

と考えている場合が多かったんですよね。

 

確かに、筋トレをすると男性ホルモンが増えるのは本当です。

筋トレの強度にもよりますが、筋トレ前と後では、男性ホルモンが数%~数十%増えることが分かっています。

 

ただし、筋トレ後に増えた男性ホルモンは、筋肉の増強や回復・肥大に使われます。

つまり、「筋トレをして男性ホルモンが増えたとしても、ハゲない」ということ。

 

薄毛と男性ホルモンについては、なぜ男性ホルモンが増えるとハゲる・薄毛になるは半分本当で半分ウソなのか?この記事でも解説していますが、

ハゲと男性ホルモンの因果関係を実験した、ハミルトンという博士の実験を引用させてもらいます。

 

彼はこんな実験をしました(分かりやすい言葉に置き換えてます)

 

  • キンタマを取って男性ホルモンが作れなくなった人はハゲなくて、ハゲが進行中の人のキンタマを取ったら、それ以上ハゲは進行しなかった
  • ハゲが進んでる最中にキンタマを取り、ハゲの進行が止まっていた人に男性ホルモンを注射すると再びハゲた。
  • 元々ハゲていなかった男性は、キンタマをとって男性ホルモンを注射してもハゲない。

 

この実験から何がわかるのかというと、

遺伝や体質的にハゲやすい人の男性ホルモンが増えると、ハゲが進む・ハゲが悪化するということ。

だから、筋トレをしてハゲる人がいるのは本当。さらに、筋トレをしてハゲる人とハゲない人に分かれるわけです。

 

 

【分岐点】筋トレしてハゲる人・ハゲない人の分かれ道とは?

【分岐点】筋トレしてハゲる人・ハゲない人の分かれ道とは?

筋トレをしてハゲる人・ハゲない人の分かれ道、それは

 

AGA(男性型脱毛症)を発症しているか(その疑いがあるか)どうかです。

 

少し前に、遺伝や体質的にハゲやすい人の男性ホルモンが増えると、ハゲが進む・ハゲが悪化するとお話ししました。

 

これを詳しく、そして分かりやすくお話しすると、

筋トレをすると男性ホルモンが増える
↓  ↓  ↓
遺伝や体質的にハゲやすい人は、男性ホルモンが増えるとハゲる
↓  ↓  ↓
遺伝や体質的にハゲやすい人は、筋トレをするとハゲる

 

最新の研究で、男性ホルモンは薄毛の原因ではなく、男性ホルモンがDHTという脱毛ホルモンに変わって増えるとハゲることが分かっています。

遺伝や体質的にハゲやすい人というのは、男性ホルモンがDHTに変わる量が多くて、AGAを発症しやすいというわけなのです。

 

つまり、AGAを発症してる(またはその疑いがある)人が筋トレをすると、

遺伝や体質的にハゲやすい人は、男性ホルモンがDHTに変わりやすい
↓  ↓  ↓
つまり遺伝や体質的にハゲやすい人は、男性ホルモンが増えるとハゲやすい
↓  ↓  ↓
遺伝や体質的にハゲやすい人は、筋トレをするとハゲる

というメカニズムです。

 

 

そして、この脱毛ホルモンDHTこそが、AGA(男性型脱毛症)の原因なのです。

ようは、AGAさえ発症していなければ(疑いがなければ)、ゴリゴリに筋トレしてもハゲないし、

ガリガリ体型から細マッチョになってもハゲないということです。

 

 

AGAを発症している、または発症する疑いがあるかどうかは、

  • 両家のどちらかの親族にハゲてる人がいる
    または親戚にハゲてる人がいる
  • AGAセルフチェックをする
  • AGAクリニックで無料カウンセリングを受ける

 

この3つのうちどれかで確かめてみてください。

 

 

両家どちらかの親族にハゲてる人がいる

両家のどちらかの親族にハゲてる人がいる

親族にハゲてる人がいたら、AGAを発症しているか、AGAを発症する可能性が高いです。

特に、両親のどちらかがハゲていたらほぼ確実にハゲます。

 

または、おじいちゃんや、ひいおじいちゃんがハゲていたら、隔世遺伝でAGAを発症してハゲる可能性が高いです。

 

私の場合は、親も祖父もひいおじいさんもハゲていた、ハゲのサラブレッドなので、AGAの発症から抗うことができない運命でした(全然嬉しくねーけどな!)

 

ちなみに、私の友人に、両親も祖父母もフサフサなのに、20才になったら急にハゲ始めたという人もいます。

隔世遺伝でハゲるパターンもあるので、親族に1人でもハゲがいる人は気をつけてくださいね。

 

 

AGAセルフチェックをする

AGAセルフチェックをする

AGAのセルフチェック方法は、別の記事にまとめているので、自分はAGAを発症してないか確かめてみてください。

とても簡単で、チェックは30秒で終わります。

>>30秒で分かるAGAセルフチェックはこちら

 

 

AGAクリニックで無料AGAカウンセリングを受ける

AGAクリニックで無料カウンセリングを受ける

AGAの発症は、専門のクリニックでAGA診断を受けるのが一番確実な方法ですね。

 

AGAクリニックランキング1位と2位のクリニックは、無料でAGAカウンセリングが受けられます。

また、AGA診断の他にも、抜け毛や薄毛など、髪の相談を何でも出来るので、話したら気持ちが楽になりますよ。

>>無料カウンセリング付きAGAクリニック ランキングはこちら

 

 

ちょっと話を戻しますが、

AGAさえ発症していなければ(疑いがなければ)、ゴリゴリに筋トレしてもハゲないし、

ガリガリ体型から細マッチョになってもハゲません。

 

この動画はオードリーの春日さんが、ボディービル選手権に出た時のもの。

 

専門家に聞いたり、読者の話を聞いてみると、筋トレしてもハゲない人や、抜け毛が気にならない人は心配しなくても大丈夫です。

気にならなければ、特に異常はないってことですからね。

 

ただし、「筋トレを始めてから抜け毛が増えた気がする」とか「筋トレしてから薄くなったかもしれない」と気になってる人は要注意です。

抜け毛とか気になってる時点で、異変や異常に気づいてるわけですから、そのまま放置すると、高確率でハゲます。

 

なぜ断言できるのかというと、

私自身が抜け毛が増えたかもなぁ・・・」と気になりつつも筋トレを続けた結果ハゲたからです。

類は友を呼ぶではないですが、私の周りには、筋トレをはじめて抜け毛が増えた、薄くなったという人がたくさんいます。

 

 

筋トレして「ガリガリ→マッチョ」になった私はハゲた・・・

筋トレして「ガリガリ→細マッチョ」になった私はハゲた・・・

筋トレしてハゲる恐怖は、たぶん私が誰よりも知ってると思います。苦笑

 

今から5・6年ほど前の話。

学生時代から体が細くてコンプレックスだったのですが、当時、付き合ってた彼女から「南沢って体細いよねww」と言われたことがあったんです。

自分でも細いのは分かってたし、周りから「ちゃんと食べてる?」と言われるのが嫌で気にしてたんですよね。

それが彼女に、しかも半笑いで「体細いよねww」と言われたのが、かなりショックだったわけです。

 

バカにされた気がしたのが悔しくて、そこで体を鍛える決心がついて、細マッチョとか中途半端なことはせず、ゴリゴリのマッチョになってやろうと思いました。笑

ゴリゴリのマッチョになると決めた次の日には、当時住んでた近所のジムに入会して、個人トレーナーをつけて鍛えることにしたんです。

 

もう初めは嫌で嫌で仕方なかったんですけど、半年ほどトレーナーと二人三脚で鍛えたことで

178cm 58kg だった体型が
179cm 72kg にまで増えました。

 

2.3日に一度、地獄のような筋トレで追い込んで、筋肉痛で仕事に行って、ギャル曽根かってほどご飯を食べ、一生分のプロテインを飲みました。笑

 

見た目の変化でいったら、アンガールズの田中さん → テルマエ・ロマエの時の阿部寛

これくらい変わりましたからね。

 

そして、その結果、ハゲました

 

当時は、生え際からスカッと薄くなって、気づいたら筋トレを始める前の1.5倍くらいおでこが広くなってました。

 

元は、彼女に体が細いって言われたのを見返したくて始めた筋トレでしたが、気づいたら髪の毛を失っていました。

しかも、ハゲたと気づいてからしばらくして彼女とも別れたので、

髪の毛と彼女を一度に失ったのです。

 

もう、当時は人生のどん底でしたね。苦笑

 

当然、筋トレは即辞めましたが、筋トレをやめても髪の毛は戻りませんでした。

筋トレで失った髪の毛って、生やすのは時間がかかるし大変です。

髪を生やすよりも筋肉をつける方が1万倍楽ですからね。

 

AGAを放っておいても治らないのと同じで、一度失った髪の毛は放っておいても生えません・・・

だからね、今筋トレして抜け毛や薄毛が気になってる方には、十分気をつけて欲しいんです。

ちなみに、筋トレをほとんどしなくなった今の私のスペックは、身長178cm 体重62kgで落ち着いてます。

 

 

散歩やジョギングなど有酸素運動はOK

散歩やジョギングなど有酸素運動はOK

ハゲた当時の私のような、筋肉増量とかパンプアップを目的にした筋トレは、ハゲる可能性が高いので、

ハゲたくない場合は筋トレは控えた方がいいです。

 

が、ハゲる筋トレはパンプアップ系の筋トレであって、散歩やウォーキングなど有酸素運動なら全然OKです。

むしろ、散歩はハゲ予防にもなるのでかなりおすすめ(私は2日に1度は、4kmほど散歩してます。)

 

散歩ってただ単に歩いてるだけですが、

一定のリズムで歩き続けるので脳がリラックスしてくる

足裏を刺激することで全身の筋肉を使う(全身運動になる)

うっすら汗をかくことで頭皮のDHTを体の外に出す(ハゲ予防)

あるいてるだけで下半身の筋肉がつく

下半身の筋肉がつくと上半身の筋肉がつきやすくなる

 

有名なスポーツトレーナーに直接、軽自動車が買えるくらいのお金を払って直接学んでましたが、

筋トレをするくらいなら、1日5キロ散歩した方が体にいいし、髪も生えやすくなるし、ストレス解消になるし、

筋肉もつきやすくなるし、太りにくくなるし、チンコもギンギンになると教わって今でも実践してます(最後のが特に重要w)

 

人によって筋トレする理由は色々あると思いますが、筋トレよりも散歩した方が髪にも体にも下半身にもいいことがたくさんありますよ^^

 

 

ハゲ・薄毛になりたくない!けど筋トレしたい場合の対策方法は?

ハゲ・薄毛になりたくない!けど筋トレしたい場合の対策方法は?

親族にハゲてる人がいて心配、もしかしたらAGAかもしれない。

 

または、ちょっと薄くなってきてる場合は、

AGA対策サプリを飲むか、AGAクリニックを受診すると、薄毛の進行を止めることができます。

 

AGA対策サプリなら副作用がほとんどありませんし、ネットで買えるのですぐハゲ予防ができます。

AGAクリニックは、プロペシアというAGA治療薬を出してもらえるので、それを飲めばほぼ100%薄毛の進行を止めることができます。

>>【副作用がない】AGA対策サプリおすすめランキング

 

>>無料カウンセリング付きAGAクリニック ランキングはこちら

 

 

1つだけいえるのは、筋トレするまえに、この事実と対策方法を知っておきたかった・・・

そうすれば、ハゲて悩むことはなかったと思うので^^;

 

筋トレして抜け毛や薄毛が気になり始めた方は、気をつけてくださいね。

 

最後まで読んでくださり、
ありがとうございました!

The following two tabs change content below.

南沢アユム(薄毛対策ラボ管理人)

3年付き合った彼女に浮気された挙句、「ハゲとは付き合えない…」というセリフと共に分かれる。 その悔しさの反動で「本気で髪を生やすこと」に取り組みだしました。詳しいプロフィールはこちら