夜勤はハゲやすいのは本当!その原因と 昼夜逆転でもハゲない対策方法を完全解説!

この記事を読んで下さっているということは、あなたも

  • 夜勤をするとハゲるって本当なの?
  • 薄毛は、昼夜逆転した生活が原因なの?
  • 夜勤をすると抜け毛が増えるって本当?

など、気になって調べている途中かと思います。

 

結論から先にお話しすると、夜勤や交代勤務で、昼夜逆転の生活をしているとハゲ・薄毛になります。

 

厳密には、ハゲやすいといった方が正しいのですが、

昼間働いて夜寝てる、普通の生活をしている方に比べて、昼夜逆転の生活をしている男性はハゲやすいです。

 

というのも、工場で働きながら日勤と夜勤をしていた8年前、抜け毛が増え続けてハゲかけていました

抜け毛が増え続けてハゲかけていました

左の写真よりも更に、おでこが広くなってましたからね。苦笑

 

ただし、夜勤をしていても正しい対策や育毛方法を実践すれば、抜け毛を減らせますし、髪を増やすこともできます。

抜け毛を減らせますし、髪を増やすこともできます。

夜勤の仕事は、髪にとってはマイナスでも、給料や時給がいいので美味しい部分もあったりしますよね。

 

ですので、夜勤を続けつつ抜け毛を減らす方法、薄毛を改善する方法をお話ししていきます!

抜け毛を減らしたい、髪を生やしたい方はもちろんのこと

女の子にモテたい、好きな髪型をし続けたい、絶対にハゲたくない男性は、最後まで読んでみてください。

 

必ず役立つ情報のはずですので!

それでは、どうぞ!

 

これが、夜勤や交代勤務をするとハゲ・薄毛になる理由

これが、夜勤や交代勤務をするとハゲ・薄毛になる理由

 

なぜ、夜勤や交代勤務をするとハゲ・薄毛になりやすいのかというと、

  • 自律神経の乱れ
  • 体と心が休まらない質の悪い眠り
  • 心と体がリラックスしにくい

この3つが原因です。

 

>>寝不足を改善して髪を育てる方法

 

1:自律神経の乱れ

1:自律神経の乱れ

 

自律神経というのは、なにかというと、自分の意志とは関係なく体の調節をする神経のことをいいます。

 

例えば、今この瞬間も全身に血液が行き届いていますが、それは意識していませんよね?

「あー、今血液を沢山流してる~」と考えてる方はいないと思います。

 

その反対に、体に触らずに血液の流れを止めることってできませんよね?

それは自律神経が筋肉を勝手に動かして、血の流れを作っているからです。

 

他にも、食べ物を消化する時に使う、胃・肝臓・腎臓・大腸・小腸といった動きも自律神経が指令を出しています。

別の言い方をすると、リラックスとストレスのバランスを整えている働きのことともいえます。

 

簡単にいうと、自律神経が乱れると、心と体のリラックスとストレスのバランスが崩れて、ストレスや緊張状態にかかりやすくなるのです。

 

例えるなら、地上、数百メートルの高さがある吊り橋にのって、下を見ながら歩くくらい、全身がギューっと緊張しているような状態です。

 

体が緊張し続けているので、筋肉が固くなっていきます、血液の流れも悪くなります、常にストレスも感じています。

数百メートルもある高さの吊り橋を渡っていたら、心も体も休まらないですよね。

 

自律神経が乱れると、自覚がないだけで、心も体も、吊り橋を渡っているときのような状態になってしまうのです。

だから、昼夜逆転の生活をしていると、抜け毛が増えやすかったり、薄毛が悪化しやすいのです。

 

 

2:体と心が休まらない質の悪い眠り

2:体と心が休まらない質の悪い眠り

 

昼夜逆転の生活をしていて、こんなことはありませんか?

「結構、寝たのに疲れが取れない・・・」

「長時間、寝たとしても起きた時から体が重い・だるい」

「仕事なんて行きたくないなぁ」

 

1つでも思い当たることがあれば、それは眠りの質が下がっているかもしれません。

 

そもそも眠り(睡眠)には、

  • 休息
  • 回復
  • 成長

この3つの働きがあって、眠りの質が下がるだけで抜け毛が増えたり、ハゲが進行しやすくなってしまうのです。

 

例えば、ミニ四駆とか電動ドリルとかに使われる、モーターを思い出してみて下さい。

こんな感じのモーターです。

 

このモーターを、24時間ずーっと動かし続けたらどうなると思いますか?

 

 

そうです。

モーターは熱くなって、電気回路がショートするかもしれません。モーターに使ってるパーツが壊れるかもしれません。

 

つまり何かというと、モーターを壊さないためには、定期的に休ませて、メンテナンスしたり手入れをして使う必要があるわけです。

人の体もそれと同じで、1日頑張って仕事をしたら休ませて、メンテナンスをしてあげる必要があります。

 

それが睡眠になるわけです。

例えば、寝不足だったり、朝から疲れを感じる時ほど、抜け毛が気になったり、髪の調子が悪かったりしませんか?

それは、眠りの質が悪くて、体が十分に休息・回復・成長できなかった証拠です。

 

つまり、髪が日中受けたダメージが回復しなくて、成長しなかったということです。

特に、夜勤や交代勤務で生活リズムがバラバラで、眠りの質が悪くなりがちです。

 

 

3:心と体がリラックスしにくい

3:心と体がリラックスしにくい

昼夜逆転の生活をしていると、あなたが思っている以上に、心と体がストレスを感じててリラックスできない状態になっています。

 

例えば、あなたは、気温が35℃を超える炎天下の中を休みなく、1時間以上歩いていて、喉がカラカラに乾いていました。

しかし、周りには、コンビニどころか自販機もありません。

 

「・・・今すぐ水が欲しい・・・」と思っていたとします。

 

そんな時、たまたま知り合いに遭遇して、しかも、その知り合いがたまたまミネラルウォーターを手に持っていました。

 

それどころか、のどがカラカラに乾いている自分の目の前で、知り合いはミネラルウォーターを美味しそうに、ゴクゴクと音を鳴らしながら飲み始めたのです。

 

その姿を見て、あなたは、どんなことを思うでしょうか?なにを感じるでしょうか?

おそらく、何かしらのストレスを感じるかと思います。

 

自覚がないだけで昼夜逆転の生活をしていると、心と体が同じようなストレスを感じているのです。

ストレスは体を緊張させます。

体が緊張すると、筋肉や細胞の働きが鈍くなります。

 

例えば、筋肉の動きが鈍くなると、血行不良になりやすいです。

細胞の働きが鈍ると、髪が育ちにくくなります。

だから、夜勤や交代勤務をすると、抜け毛が増えやすかったり、薄毛が悪化しやすいのです。

 

 

夜勤×AGAの発症で、ハゲが加速する?!

AGAは、成人男性が抱えるハゲの病みたいなもので、放っておくと髪がどんどん薄くなってきます。

 

すでにご存知かもしれませんが、AGAが進むと、ブラマヨの小杉さんや、

引用:https://najira-earth.blog.so-net.ne.jp/

 

ナイナイの岡村さんのような頭になります。

引用:http://toshi1614.s197.coreserver.jp/

 

 

彼らの頭は、まさしく、AGAの影響をもろに受けた結果です。

 

ただでさえ昼夜逆転して、眠りの質が悪くなりやすい・疲れが取れにくくて、髪が薄くなりやすいのに、AGAまで発症したらダブルパンチどころか、

 

クッパがメカクッパになるような、

ゴジラがメカゴジラになるよな、

ルフィーが闇闇の実を食べるような

ハゲの破壊力があります。

 

特に、

  • 髪を切ってないのに短い抜け毛が増えた
  • 抜け毛の、毛根がヒョロヒョロしてる
  • 抜け毛の毛根部分が細い
  • 髪を少し触っただけでパラパラ抜ける
  • シャンプーの時に、手に絡まる抜け毛が増えた

1つでも当てはまる方は、AGAを発症している可能性が高いので、今日から対策を始めた方がいいです。

 

そのまま放っておくと、トレンディーエンジェルの〇〇さんや〇〇さん、

引用:https://more-more-more.com/

 

たかしさん(左) 32歳
斎藤さん(右) 39歳

のようになるかもしれません。

 

彼らは、AGAの影響をモロに受けている典型的な例といえます。

正直、私もハゲで悩んでいたので、あまり個人名などは出したくないのですが、分かりやすくするためにトレンディーエンジェルのお二人のお名前を出させて頂きました。

 

 

「抜け毛増えたかも…」と感じていませんか?

「抜け毛増えたかも…」と感じていませんか?

と感じてる場合は、ほぼ間違いなく抜け毛が増えている可能性が高いです。

 

人の感覚はとても敏感で、ちょっとした違和感や変化を敏感にキャッチしています。

例えば、「胡散臭いなぁ」とか「この場所は、違和感を感じる」とか、これも感覚が反応しているものの一つです。

 

つまり、あなたが何となくでも「抜け毛が増えたかも」と感じているといるということは、

数えてみたら100本近く、または100本以上もの髪が毎日抜けているかもしれないのです。

 

ハゲてもモテる人っていると思いますか?

ハゲても、カッコいいと言われる人って沢山いますか?

ハゲてる人に、憧れてる人はいるのでしょうか?

 

抜け毛が気になっている人は、今日から抜け毛対策を始めましょう。

 

ちょっとハゲ始めた人は、今日から髪を生やす・増やす方法を実践してみましょう。

 

ダイエットを始めるから痩せるのと同じで、今日から抜け毛・薄毛対策を始めたら、必ずハゲなくてすみます。

 

 

これが、抜け毛を減らす!髪を増やす薄毛対策だ!

これが、抜け毛を減らす!髪を増やす薄毛対策だ!

 

まず、昼夜逆転の生活をしている以上は、眠りの質を少しでも上げるように工夫しましょう。

 

休息・回復・成長の働きがある睡眠の質を上げるだけで、

驚くほど心と体が軽くなって、目が覚めた瞬間から「こんなにも体が軽いのは、いつ以来だろう」というくらい変わります。

 

それどころか「寝ただけなのに、気持ちまで軽くなるなんて不思議だなぁ」という、幸せな感覚になります。

質の高い眠りの取り方は、

>>育毛をグングン促す!深い眠りの取り方

こちらの記事を読んで下さい。

 

 

で、眠りの質を上げつつ、抜け毛または薄毛が気になる男性におすすめの、少しでも早く抜け毛を減らす対策方法が、

  • 自分なりのストレス発散方法を見つける
  • 食事に気を付けて髪の栄養を取る
  • 髪の栄養が不足してる場合は、育毛サプリを飲む
  • 科学的根拠に裏付けされた育毛剤を使う
  • AGA対策を始める

この5つです。

 

下に行くほど、効果が高くて変化を早く感じられるようになります。

眠りの質が悪いのは、あくまでも抜け毛や薄毛原因の1つなのです。

 

眠りの質以外にも、抜け毛や薄毛の原因の可能性はいろいろあって、

  • AGA
  • 髪の栄養不足
  • ストレス
  • 血行不良
  • 新陳代謝の低下

などがあります。

 

つまり、眠りの質を上げつつ、他の髪を生やす・増やす・育てる方法を取り入れたら、少しでも早く変化を感じらるようになるのです。

 

私の髪がわずか半年間でみるみる増えた時も

私の髪がわずか半年間でみるみる増えた

眠りの質を上げつつ、育毛剤と育毛サプリを併用していました。

 

複数のものを組み合わせたり、違うものを組み合わせると、効果が高くなったり、想像以上の結果が出ることを相乗効果とかシナジーと言いますが、

まさに、眠りの質を上げつつ、髪を増やす方法を実践したので相乗効果が起きたのだと思います。

 

少しでも早く抜けを減らしたい、髪を増やしたい、

女の子にモテたい、好きな髪型をしたい、

バカにされたり、気にしてるって思われたくない

 

という方は、少しでも早く髪を生やす・増やす・育てる方法を取り入れてみてください。

 

髪が増えた時に飲んでいた

>>育毛サプリの効果 体験物語を見る

 

半年で変化を実感した

>>育毛剤の効果 体験ストーリーはこちら

 

 

まとめ

ここまで、夜勤や交代勤務でハゲる原因と、対策方法をお話ししてきました。

 

夜勤って、肉体的にも精神的にもキツイ代わりに、給料や時給がいい仕事ですよね。

だから、夜勤手当がなくなるだけで、給料がドカッと減ったりすると思います。

 

夜勤を辞めて、生活が苦しくなったり、我慢が増えてストレスが溜まる方がよくなかったりします。

ですので、せっかくここまで読んで下さったわけですから、今日から出来ることを1つずつ試してみて下さい。

 

眠りの質を上げる

髪を生やして・増やして・育てる5つの方法

取り入れていくだけで、夜勤を続けながらでも抜け毛が減って、髪が増えてくるのを、感じられるようになるはずです。

 

それでは、最後まで読んで頂き、
ありがとうございました!

 

The following two tabs change content below.

南沢アユム(薄毛対策ラボ管理人)

3年付き合った彼女に浮気された挙句、「ハゲとは付き合えない…」というセリフと共にフラれる。 その悔しさの反動で「本気で髪を生やすこと」に取り組みだしました。詳しいプロフィールはこちら