フィンジアとポリピュアEX 効果が高いのはどちらか徹底検証!

この記事を読んで下さっているということは、

  • フィンジアとポリピュアEXって何が違うの?
  • どっちの方が効果が高いの?
  • 早く効果を感じられるのはどっち?

など気になっているかと思います。

 

結論から先にお話しすると、ポリピュアEXよりもフィンジアの方が効果が高いです。

フィンジアは育毛剤の中でゆいいつ、臨床試験を行って、効果があると見つけられているからです。

 

それでは、ポリピュアEXとフィンジアの違いを解説いしていきます!

それでは、どうぞ!

↓【期間限定】ずっと2,820円もお得になる↓
>>フィンジアの詳細はこちら<<

 

 

【結論】ポリピュアよりフィンジアの方が効果が高い理由

【結論】ポリピュアよりフィンジアの方が効果が高い理由

なぜ、ポリピュアEXよりフィンジアの方が効果が高いのかというと、

  • 成分が違う
  • 臨床試験の有無
  • 試験画像の有無

これらが違うからです。

 

フィンジアとポリピュアEXでは中身の成分が全く違います。

[su_accordion][su_spoiler title=”フィンジアとポリピュアEXの成分票を見る” open=”no” style=”default” icon=”plus” anchor=”” class=””]

フィンジア ポリピュアEX
フィンジア ポリピュアEX
ピディオキシジル ポリリン酸ナトリウム
キャピキシル ニンジン抽出液
カプサイシン 酵母エキス
パンテノール センブリエキス
センブリエキス グリチルリチン酸ジカリウム
ビワ葉エキス チョウジエキス
褐藻エキス ユーカリ油
グリチルリチン酸 ヒオウギ抽出液
ボタンエキス
フユボダイジュ花エキス
ヒキオコシ葉茎エキス
ヒオウギエキス
キハダ樹脂エキス
ヒマシ油
合計 14 合計 8

[/su_spoiler][/su_accordion]

中身が全く違いますよね。

 

車の速さは積んでるエンジンによって変わるのと同じように、育毛剤の効果は主体成分によって大きく変わります

その主体成分が、フィンジアとポリピュアEXでは全く違うのです。

 

フィンジアとポリピュアEXの主体成分

フィンジアとポリピュアEXの主体成分

 

フィンジアとポリピュアEXに配合されている主体成分は以下の通り

フィンジア ポリピュアEX
主体成分 キャピキシル
ピディオキシジル
ポリリン酸

それぞれを簡単に解説しますね。

 

薬用ポリピュアEXの主体成分

薬用ポリピュアEXの主体成分

ポリピュアEXの主体成分は、バイオポリリン酸。

 

「バイオポリリン酸は、ヘアサイクルの乱れた毛乳頭へ働きかけ、発毛指令を促す効果がある」ようで、細胞増殖促進剤としてアメリカやヨーロッパなど世界各国で特許を取得しています(特開2000-69961)

ただ、よくよく調べてみると、育毛・発毛効果よりも「頭皮の保湿・保護をする」のがバイオポリリン酸の効果のようです。

詳しい実験結果が公開されていないので、残念ですね。

 

 

フィンジアの主体成分

フィンジアの主体成分

次は、フィンジアの主体成分になっているキャピキシルと、ピディオキシジルという成分です。

 

キャピキシルとピディオキシジルの効果・特徴

キャピキシルは、

  • AGA改善
  • 育毛促進効果

があると言われている成分で、AGAを発症している患者を対象に行われた臨床試験データが公開されています。

 

どんな試験が行われたのかというと、

 

[su_accordion][su_spoiler title=”キャピキシル の臨床試験データを見る” open=”no” style=”default” icon=”plus” anchor=”” class=””]

フィンジアの効果、臨床試験でもキャピキシル について少し触れてますが、キャピキシルはAGA患者に対して臨床試験が行われていて、その結果、

キャピキシルの臨床試験データ

明らかに髪が増えてるんですよね。

 

AGA患者にキャピキシル が効くのか試験を行って、その結果、キャピキシル には明らかに効果があったというわけです。

 

ちなみに、キャピキシルの臨床試験データを数字にすると、

成長期の毛髪量:+13%
休止期の毛髪量:-29%

となっていて、これはつまり、

 

AGA患者にキャピキシルを使ってもらった結果、

13%発毛が促進して
29%も抜け毛が減った

ということです。

 

AGA患者にキャピキシルを使った結果

 

しかも、ミノフィナのような副作用も報告されなかったようなので、なおさらキャピキシルは今、注目されてる成分なんですよね。

[/su_spoiler][/su_accordion]

明らかに髪が生えて・増えてますよね。

 

しかも、AGAを発症している患者を対象に実験が行われていて、その結果明らかに髪が増えているのです。

今ご覧になって頂いたように、試験結果が公開されているので、バイオポリリン酸よりも効果の信ぴょう性が高いです。

 

次はピディオキシジルという成分ですが、この成分は副作用のリスクが無くミノキシジルと同様の効果が望めると言われています。

ピディオキシジルも試験が行われていて

 

[su_accordion][su_spoiler title=”ピディオキシジルの働きを見る” open=”no” style=”default” icon=”plus” anchor=”” class=””]

ピディオキシジルも試験結果があって、

ピディオキシジルの試験結果引用:https://www.slideshare.net/Kumarorganicproducts/

このような結果が出ています。

 

ピディオキシジルの試験はマウスで行われてますが、確かに発毛して毛が増えてます。

 

ちなみに、メーカーが公表してるピディオキシジルの効果をまとめると

 

  • 毛母細胞の増殖を促進する
  • 毛包を再生させる
  • 硬毛にする
  • ヘアサイクルを正常にする
  • 新しい髪の成長を促す

 

硬毛にするとか髪の成長を促すのは、フィンジアの臨床試験で証明されてることなので、信ぴょう性は高いと思いますよ。

[/su_spoiler][/su_accordion]

このような結果が出ています。

 

ここまで主体成分のお話しをしてきましたが、バイオポリリン酸とキャピキシル・ピディオキシジル

どちらの方が効果の信ぴょう性が高いと思いますか?

 

キャピキシルやピディオキシジルは、試験結果をグラフや画像で公開しています。

反対に、バイオポリリン酸はデータを公開していません。

 

そして、育毛剤の臨床試験を行っているのもフィンジアだけです。

しかも、その試験結果がフレグランスジャーナルという研究専門誌に掲載されていて、結果をグラフと画像で確かめることができます。

 

フィンジアの試験結果

 

反対に、ポリピュアEXは臨床試験や試験結果のグラフや画像を見ることができません。

試してみようかなと思えるのは、フィンジアとポリピュアEXどちらの方でしょうか?

 

臨床試験を行ったゆいいつの育毛剤

>>フィンジアの効果:6カ月チャレンジの物語を見る

 

 

フィンジアとポリピュアEXに副作用はある?

フィンジアとポリピュアEXに副作用はある?

 

フィンジアとポリピュアEXの副作用として考えられるのは、

頭皮の荒れ、痒み、炎症

などの頭皮トラブルですね。

 

これは育毛剤の成分というよりも、育毛剤に含まれるアルコールに反応して炎症が起こることが考えられます。

どちらの育毛剤も30日間の返金保証が付いているので、万が一頭皮トラブルが出た場合は、返金してもらうことができます。

 

 

口コミの評価がいのはフィンジアとポリピュアEXどっち?

 

フィンジアをチャップアップの口コミを比べると、このような割合になります。

口コミの評価がいのはフィンジアとポリピュアEXどっち?

それぞれの口コミについては、詳しくまとめた記事があるので、そちらを読んでみて下さい。

>>フィンジアの口コミ2ch・SNS総まとめ!

 

 

フィンジアとポリピュアEXを価格で比較!

 

フィンジアとポリピュアEXの価格を比較すると、

フィンジア ポリピュアEX
1本単品 12,800円 7,800円
定期 9,980円 6,800円
3本セット 34,800円
1本当たり:11,600円
送料無料
3本セット定期 26,900円
1本当たり:8,966円
送料無料
返金保証 30日 45日

値段だけを比較すると、ポリピュアEXの方が安いです。

 

ただ、どんなに安くても効果が出るまで時間がかかるものだと、出費がどんどん増えていくだけですよね。

例えば、

安いけど薄毛が改善するまで12カ月かかる育毛剤と
安い育毛剤より少し高いけど、薄毛が改善するまで6カ月の育毛剤なら

どちらを試してみたいと思うでしょうか?

 

直感的に浮かんできた方を試した方が、すぐに効果を実感できる可能性が高いと思います。

 

 

フィンジアとポリピュアEXどっちの方が良いの?

 

ここまで、フィンジアとポリピュアEXを比べてきました。

 

改めてお話しすると、ポリピュアEXよりもフィンジアの方が効果は高いです。

最終的なコスパもフィンジアの方が高いです。

 

理由は、ここまででお話しした通りですが、

  • 臨床試験を行った成分を使っていること
  • そのデータがグラフと画像で確かめられること
  • さらに、フィンジアは臨床試験を行っていること
  • その効果が認められていること
  • フレグランスジャーナルに掲載されていること

など、客観的に比較しても、フィンジアの方が効果の信ぴょう性が高いからです。

 

ミノフィナを使わなくても

ここまで増えましたからね。

 

好きな髪型がしたい、自分に似合う髪型をしたい、

女の子にモテたい、カッコいいと思われたい

ハゲてモテなくなるのは嫌だ、バカにされるのも嫌だ

あなたは髪を生やして増やして、どんなことがやりたいですか?叶えたいことはなんですか?

 

  • ゆいいつ臨床試験を行った効果の高い育毛剤
  • 今だけ定価の最大2.820円OFF&送料無料で試せる

>>フィンジア公式サイトはこちら

 

 

最後まで読んでくださり、
ありがとうございました!