フィンジアとプランテル効果が高いのはどちらか徹底検証!

この記事を読んで下さっているということは、

  • フィンジアとプランテルEXの違いはなに?
  • どっちの方が効果が高いの?
  • 生え際に効くのは、生え際が回復するのはどっち?

 

など気になっていることかと思います。

 

結論から先にお話しすると、この記事を読むだけでフィンジアとプランテルどちらの方が効果が高いのか?生え際に効いたのはどっちなのか?が分かります。

 

フィンジアとプランテル

 

写真がある通り、フィンジアもプランテルEXのどちらも買って試しましたが、効果には明らかな差がありました。

その結果の頭皮写真を公開しているので、その目で見て確かめて頂くこともできます。

この情報を知らずにプランテルを買っていたら、損をしていたかもしれませんからね。

 

ちなみに、頭皮写真は恥ずかしいので、いつまで公開しているか分かりません。汗

もし頭皮写真が消えていたら「きっと、恥ずかしくなったんだろうな」と思って頂けると助かります。

 

というわけで、フィンジアとプランテルどちらの方が効果が高いのか?生え際に効くのか?確かめたい方はもちろん、

髪を生やしてモテたい、好きな髪形をしたい方も最後まで読んでみて下さい。

 

必ず役立つ情報のはずですので!

それでは、どうぞ!

 

 

【結論】薄毛改善の効果はフィンジアの方が上(圧倒的に)

 

フィンジアとプランテルの薄毛改善、育毛効果を比較すると

【結論】薄毛改善の効果はフィンジアの方が上(圧倒的に)

フィンジアの方が圧倒的に効果が高いです。

 

その理由は、フィンジアは育毛剤の中で唯一、人を対象に行う臨床試験が行われていて、効果が認められているからです。

しかも、そのデータがフレグランスジャーナルという研究専門誌に掲載されています。

フレグランスジャーナル

※フレグランスジャーナルは確か3.000円ほどで買えたと思うので、気になる方は注文してみて下さい。

>>フレグランスジャーナル2018年3月号

 

ちなみに、こちらがフレグランスジャーナルに掲載されたフィンジアの試験結果です。

フィンジアの臨床試験の結果

明らかに髪が生えて、増えてますよね!

 

髪が生えたのは、専門誌でも触れていますが、キャピキシルやピディオキシジルといった最先端の育毛成分を配合しているからです。

これらの成分は、AGA患者や薄毛の人を対象に臨床試験が行われていて、発毛・育毛効果が確認されています。

 

キャピキシルの試験データを見ると

キャピキシル の臨床試験データを見る

フィンジアの効果、臨床試験でもキャピキシル について少し触れてますが、キャピキシルはAGA患者に対して臨床試験が行われていて、その結果、

キャピキシルの臨床試験データ

明らかに髪が増えてるんですよね。

 

AGA患者にキャピキシル が効くのか試験を行って、その結果、キャピキシル には明らかに効果があったというわけです。

 

ちなみに、キャピキシルの臨床試験データを数字にすると、

成長期の毛髪量:+13%
休止期の毛髪量:-29%

となっていて、これはつまり、

 

AGA患者にキャピキシルを使ってもらった結果、

13%発毛が促進して
29%も抜け毛が減った

ということです。

 

AGA患者にキャピキシルを使った結果

 

しかも、ミノフィナのような副作用も報告されなかったようなので、なおさらキャピキシルは今、注目されてる成分なんですよね。

 

明らかに髪が増えてますよね!

 

フィンジアは、キャピキシルのような最先端の育毛成分を高濃度配合しているので、髪が生えた・増えたと思われると、フレグランスジャーナルで触れられています。

 

ちなみに、プランテルにはキャピキシルやピディオキシジルは配合されていません。

また、フィンジアのような臨床試験を行ったかどうかも不明です(どんなに調べても出てこなかったので)

 

ですので、薄毛改善、髪を増やす効果で比べると圧倒的にフィンジアの方が高いといえます。

 

実際、フィンジアを6ヶ月間使い続けたところ

フィンジアの効果結果

 

ここまで髪が増えました!

 

ちなみに頭頂部は、

フィンジアの効果結果、頭頂部編

かなり良い感じになっています。

 

しかも、ミノフィナを使わずにこの状態まで回復しましたからね!(結構凄いと思うのです)

ミノフィナを使わずに回復 = EDや性欲減退にならない、精力剤のお世話にならずに済みます。

 

髪が生えたら、ふえたら、どんな事がしたいですか?

 

好きな髪型がしたい、自分に自信を持ちたい、女の子とイチャイチャしたい、色々あると思います。

 

ただ、フィンジアを使って直ぐにフサフサになるわけでありません。それこそ、1.2ヶ月でボーボーになるとか不可能です。

私は「自分だけは特別で、ちょっと使えば髪が生えてくるかも」と思ったりもしましたが、そんなミラクルふはやはり起きませんでした。

人にはヘアサイクルという生理現象があるので、最低3ヶ月は育毛剤を続けないと、本当の効果って分かりません。

 

それこそ、即効でフサフサになりたかったら、植毛しか方法はないのです。

ですが、植毛は費用が数百万かかったり、治療方法によっては入院か必要だったり、傷跡が残ったりする可能性があります。

 

「すぐフサフサになるのは分かるけど、色々理由があって出来ない」から、植毛はやらないわけですよね?(考えた事が無い人も多いと思います)

 

フィンジアは植毛に比べたら時間はかかりますが、数百万もかかりませんし、傷跡が残ったりもしません。

少しだけ時間がかかるので、続ける必要があるだけです。

よーく考えて見て下さい。

 

続けるだけで良いって、とても簡単じゃないですか?

 

毎日頭を洗う、歯を磨く、服を着替える。それって毎日やってる事ですよね。

それと同じように、毎日続けるだけで、悩みが消えて、理想の未来が叶えられると思います。

いつの間にか、髪が増えたらやりたかったことをやってると思います。

 

あなたは、薄毛が治ったら、髪が増えたら何がしたいですか?

 

さぁ、あなたもフィンジアで今すぐ、髪を増やしていきましょう!

 

  • チャップアップよりも効果が高い
  • ゆいいつ臨床試験が行われて、認められた育毛剤
  • 今だけ30日の返金保証&定価の2.820円OFFで始められる

>>フィンジア公式サイトはこちら

 

フィンジアを公式サイトから注文する方法を、実際の注文画面を使いながらステップバイステップで解説します。

>>【画像でステップ解説】フィンジアの購入・注文方法はこちら

 

 

フィンジアとプランテルを育毛効果で比較!

フィンジアとプランテルを育毛効果で比較!

育毛効果 AGA対策 毛母細胞の活性化
フィンジア ◎ ◎ ◎
プランテル △ 効果は〇 △

プランテルとフィンジアで、なぜここまで効果が違うのかというと、【育毛剤の効果を決める中身の成分が全く違う】からです。

 

 

フィンジアとプランテルの成分比較

 

プランテルよりもフィンジアの方が成分が多いことが分かりますよね。

フィンジアとプランテルの成分一覧
フィンジア 薬用プランテル
フィンジア ?薬用プランテル
ピディオキシジル セファランチン
キャピキシル グリチルリチン酸2K
カプサイシン センブリエキス
パンテノール D-パントテニルアルコール
センブリエキス ビワ葉エキス
ビワ葉エキス 海藻エキス
褐藻エキス ボタンエキス
グリチルリチン酸 シナノキエキス
ボタンエキス ヒキオコシエキス-1
フユボダイジュ花エキス ヒオウギ抽出液
ヒキオコシ葉茎エキス
ヒオウギエキス
キハダ樹脂エキス
ヒマシ油
合計 14種類 合計 10種類

 

さらに、育毛剤の効果を決める主体成分も、フィンジアとプランテルでは全く違うのです。

 

効果を決めるプランテルの主体成分

効果を決めるプランテルの主体成分

薬用プランテルには「センブリエキス」「セファランチン」「グリチルリチン酸2K」の、3つの有効成分が配合されています。

 

センブリエキスは、毛乳頭細胞増殖促進作用や血行促進作用

セファランチンは、末梢血管拡張作用や造血機能の回復による血流改善

グリチルリチン酸K2は、抗炎症作用や抗アレルギー作用があり頭皮環境を整える

 

これらは、数年前からある一般的な育毛剤にも配合されている、いわば「昔ながらの」成分です。

なにか試験を行って、育毛・発毛効果が認められてるわけでもありません。

ただ、副作用がほとんどないのが特徴で、ポリピュアEX、チャップアップ、イクオスにも配合されています。

 

フィンジアの主体成分

フィンジアの主体成分

次は、フィンジアの主体成分になっているキャピキシルと、ピディオキシジルという成分です。

 

キャピキシルとピディオキシジルの効果・特徴

キャピキシルは、

  • AGA改善
  • 育毛促進効果

があると言われている成分で、AGAを発症している患者を対象に行われた臨床試験データが公開されています。

 

「プランテルよりフィンジアの方が効果が高いですよー」と解説していますが、キャピキシルの試験結果を改めてお話しすると、

 

キャピキシル の臨床試験データを見る

フィンジアの効果、臨床試験でもキャピキシル について少し触れてますが、キャピキシルはAGA患者に対して臨床試験が行われていて、その結果、

キャピキシルの臨床試験データ

明らかに髪が増えてるんですよね。

 

AGA患者にキャピキシル が効くのか試験を行って、その結果、キャピキシル には明らかに効果があったというわけです。

 

ちなみに、キャピキシルの臨床試験データを数字にすると、

成長期の毛髪量:+13%
休止期の毛髪量:-29%

となっていて、これはつまり、

 

AGA患者にキャピキシルを使ってもらった結果、

13%発毛が促進して
29%も抜け毛が減った

ということです。

 

AGA患者にキャピキシルを使った結果

 

しかも、ミノフィナのような副作用も報告されなかったようなので、なおさらキャピキシルは今、注目されてる成分なんですよね。

 

明らかに髪が生えて、増えてますよね!

 

しかも、AGAを発症してる患者を対象に試験が行われているのがスゴイところで、AGA患者を対象に発毛試験を行ったところ、抜け毛が減って、髪が増えたことが分かったのです。

 

そのデータや画像が公開されているので、効果の信ぴょう性が高いわけです(センブリエキスなどは、試験を行っているのかさえ分かりません)

 

次はピディオキシジルという成分ですが、この成分は

副作用のリスクが無くミノキシジルと同様の効果が望めると言われています。

 

ピディオキシジルとミノキシジルの成分構造が殆ど同じで、

ピディオキシジル

似た構造を持つ分子が、似たような働きをするというのは良くあります。

 

だから、ピディオキシジルは、副作用がなくミノキシジルのような発毛促進・育毛促進効果が望めるわけです。

フィンジアに配合されたキャピキシルとピディオキシジルは、最先端の育毛成分で、プランテルには全く配合されていない成分。

 

二つの育毛剤を「中身で比べてみる」と、明らかに違っているのが分かりますよね。

車の速さはエンジンの性能で変わるのと同じように、育毛剤の効果は主体成分で変わります

 

フィンジアとプランテルを比べてみて、どちらの育毛剤の方が効果が高そうに感じましたか?

ちなみに、人の頭皮で実験して、そのデータをグラフでも画像でも公開しているのはフィンジアだけです。

 

 

フィンジアとプランテルに副作用はある?

フィンジアとプランテルに副作用はある?

副作用の可能性として考えられるのは、頭皮の痒み、荒れ、炎症です。

 

確率は極めて低いですが、ごく稀に頭皮に痒みが出たりする可能性があります。

それは、育毛剤に含まれるアルコールに頭皮が反応するのが原因で、育毛剤を使う限りは、わずかでも頭皮が痒くなる可能性はあります。

 

万が一、頭皮に痒みや違和感を感じた場合は、フィンジアもプランテルも30日間の返金保証が付いているので、中身を使った後でも返金してもらうことができます。

 

フィンジアは、臨床試験中に検査が行われていて、その結果「副作用がない」ことが確認されているので、安心して使えると思います。

実際に使っていて、頭皮に痒みや違和感を感じたことはありません。

 

 

口コミがいいのはフィンジアとプランテルどっち?

口コミがいいのはフィンジアとプランテルどっち?

 

フィンジアとプランテルの口コミを、良い口コミ・普通な口コミ・悪い口コミで分けると、

フィンジアとプランテルの口コミ

このような割合に分かれます。

※調べたのは、2ch、ブログ、SNSで調べました。

 

詳しい評判については、口コミをまとめた記事があるので読んでみて下さい。

>>フィンジアの口コミ2ch・SNS総まとめ!

 

 

フィンジアとプランテルを価格で比較!

フィンジアとプランテルを価格で比較!

 

フィンジアとプランテルの価格を比較したものがこちらです。

フィンジア 薬用プランテル
1本単品 12,800円 8,200円
1本定期 9,980円 6,980円
3本セット 34,800円
1本当たり:11,600円
送料無料
なし
3本セット定期 26,900円
1本当たり:8,966円
送料無料
なし
返金保証 30日 30日

 

値段だけを比較すると、プランテルの方が安いのが分かりますよね。

 

ただ・・・

いくら値段が安くても、効果がでるまで時間がかかるものだと、いつまで経っても髪は生えないし、出費が増えるだけだと思いませんか?

 

例えば、

値段は安いけど、髪が生えてくるまで12カ月かかる育毛剤と

安い育毛剤より少し高くなるけど、髪が生えるまで6カ月で済む育毛剤

どちらの育毛剤を試しても良いかなと思うでしょうか?

 

と聞かれて、浮かんだもの、感じた方を試した方が、髪が早く生えて・増えてきそうですよね。

 

 

フィンジアとプランテルどっちの方が良いの?

フィンジアとプランテルどっちの方が良いの?

 

ここまで、フィンジアとプランテルを比較しながらお話ししてきました。

 

改めて結論をお話しすると、プランテルよりもフィンジアの方が効果は高いです。

 

フィンジアは、

  • 臨床試験を行っている
  • そのデータが研究専門誌に掲載されている
  • グラフでも画像でも効果が確かめられる
  • 効果が認められている

ことが何よりの証拠です。

 

プランテルは、フィンジアのような臨床試験をやってるのか分かりませんからね(どんなにデータを探しても出てこなかったので)

 

フィンジアをコツコツ続けた結果、

ここまで髪が増えました。

 

薄毛を改善したい、髪を増やしたい方には、断然フィンジアがおすすめです。

 

フレグランスジャーナルとう研究専門誌に掲載され、グラフでも画像でも効果を確かめられるのはフィンジアだけですからね。

 

科学的根拠も踏まえて、プランテルよりもフィンジアの方が効果が高そうだと思いませんか?

 

  • プランテルよりも効果が高い
  • ゆいいつ臨床試験を行い、認められた育毛剤
  • 今だけ定価の最大2.820円OFF&送料無料で試せる

>>フィンジア公式サイトはこちら

 

 

ちなみに、フィンジアの効果を確かめるために挑戦した6カ月をまとめました

>>フィンジアの効果:6カ月チャレンジの結果はこちら

 

まとめ

 

薄毛を直したら、髪を生やしたら、やりたいこと・挑戦したいことは何ですか?

  • 好きな髪形がしたい
  • モテたい
  • カッコよくなりたい

とか、

 

ハゲて、

  • バカにされるのは嫌だ
  • 陰口を言われたくない
  • 帽子で隠すのもつらい

とかって理由があるはずです。

 

私は、髪を生やしてモテたい、女の子とイチャイチャしたいという完全いよこしまな思いでした(笑)

あなたが今想像した理想の未来が叶う、この記事がそんなお手伝いが出来たら幸いです。

 

最後まで読んでくださり、
ありがとうございました!

The following two tabs change content below.

南沢アユム(薄毛対策ラボ管理人)

3年付き合った彼女に浮気された挙句、「ハゲとは付き合えない…」というセリフと共にフラれる。 その悔しさの反動で「本気で髪を生やすこと」に取り組みだしました。詳しいプロフィールはこちら