なぜヒゲや体毛が濃いとハゲ・薄毛になるという噂は「本当」なのか?

この記事をご覧になって下さっているということは、あなたも

ヒゲや体毛が濃いとハゲるという噂は、本当なのか嘘なのか気になっているかと思います。

 

結論から先にお話しすると、この噂は本当です

 

ヒゲや体毛が濃い方には申し訳ありませんが、ヒゲや体毛が濃い方とハゲる可能性が高いです。

なぜ断言できるのかというと、ヒゲや体毛が濃くなる原因と、ハゲ・薄毛になる原因には共通点があるからなのです。

 

この記事を読むと、ヒゲが濃くてハゲる人の共通点と、増え始めた抜け毛を減らす方法までが分かります。

将来ハゲたくない、ハゲてモテなくなるのも、バカにされるのも嫌だという方は、最後まで読んでみて下さい。

それでは、どうぞ!

 

 

これが「ヒゲや体毛が濃くてハゲる人の共通点」

これが「ヒゲや体毛が濃くてハゲる人の共通点」

 

ヒゲや体毛が濃くてハゲる人の共通点は何かというと、

AGAを発症しているかどうか

です。

 

AGAを聞いたりしたことある場合や、もしかしたらすでにご存じかもしれませんが、

ドラゴンボールのベジータみたいに生え際広くなったり、カッパみたいに頭頂部だけ薄くなったり、

場合によっては、波平さんみたいに生え際から頭全体が薄くなったり、成人男性特有の薄毛の症状をAGA(男性型脱毛症)と言います。

 

20代、30代でハゲる人は、だいたいAGAが薄毛の原因と言われてますね。

 

そして、このハゲる原因のAGAと、ヒゲや体毛が濃くなる原因には共通点がありまして、

DHT(ジヒドロテストステロン)という悪玉ホルモンが関係していることが分かっています。

 

 

なぜAGAを発症しているとハゲて、ヒゲと体毛が濃くなるのか?

なぜAGAを発症しているとハゲて、ヒゲと体毛が濃くなるのか?

 

AGAを発症するメカニズムを簡単に説明すると、

AGAは、DHTが増えることで発症する
↓  ↓  ↓
DHTは、男性ホルモンと5αリダクターゼがくっ付いて生まれる
↓  ↓  ↓
DHTが増えるとAGAを発症し、薄毛が進行する

という流れです。

 

ヒゲや体毛が濃くなるメカニズムを簡単に説明すると、

ヒゲは毛乳頭でDHTが増えると濃くなる
↓  ↓  ↓
DHTは、男性ホルモンと5αリダクターゼがくっ付いて生まれる
↓  ↓  ↓
DHTが増えるとヒゲが濃くなっていく

というメカニズムなのです。

 

ハゲる原因AGAと、ヒゲや体毛が濃くなる原因の共通点は、DHTという脱毛ホルモンのせいで起こります。

ただ、なぜか頭皮でDHTが増えるとハゲが進行するのに、ヒゲの部分でDHTが増えると逆に濃くなるという逆の働きが起こるのです。

 

その証拠に、ヒゲはボーボーなのに、頭だけ薄くなってる人を見かけたりしませんか?

頭とアゴをさかさまにしたような外見の男性を、1度は見たことがあるかと思います。

 

ヒゲや体毛が濃いと、まさにあのような外見に変ってしまう可能性が高いということです。

 

男性ホルモンが濃いとハゲる。男性ホルモンが濃いとヒゲや体毛が濃くなるわけではないので、誤解しないように注意してくださいね。

 

 

【絶望的】な97%の確率でハゲる必勝パターンがこれ

【絶望的】な97%の確率でハゲる必勝パターンがこれ

 

昔はヒゲが薄かったのに、濃くなってきた

それ以来、髪も薄くなってきた

 

という場合は、高確率でハゲます。

 

私自身もまさに、「ヒゲや体毛が濃くなるにつれて髪が薄くなった」うちの1人です。苦笑

 

20代前半の頃は、ヒゲなんて週1.2回剃れば充分なほど薄くて、「電動ヒゲソリを使うとか、毎日ヒゲを剃ってる人は大変だよなぁ」なんて他人ごとに思ってました。

それが、20代後半になってから2日に一回はヒゲを剃らないとダメなほど急激に濃くなったのです。

 

そしてハゲました。

 

しかも、ヒゲが濃くなり始めてから急激に、ハゲが進行していきましたからね。

 

それはまるで、突然怪獣が街に表れて、それまで平和だった街を次々に破壊していく、映画の1シーンのような速さでした。

私の頭皮で、ゴジラが暴れまわっていたようなものです。苦笑

 

ヒゲや体毛が濃くなり始めてから、抜け毛が増えたな、ちょっと気になるなと思う方は、今日からでも抜け毛対策を始めた方がいいです。

放っておくと、本当にハゲますからね。滝汗

 

ハゲたらモテないんだろうなってことは、何となくでも想像できませんか?

 

ハゲたら「まだ若いのに可哀そう」とか陰でバカにされたり、

「たぶん気にしてるんだろうね」と陰口を言われたりする未来を想像してみて下さい。

 

喋ってる時も、自分の頭皮に視線が向けられて「この人気にしてるんだろうな」という、可哀そうな目で見られる姿を。

そんな未来、絶対に嫌だと思いませんか?

 

 

増え始めた抜け毛を減らす簡単な方法

増え始めた抜け毛を減らす簡単な方法

 

増え始めた抜け毛を簡単に減らすなら、育毛サプリ、育毛剤、発毛剤、のどれかを取り入れるのが最も早い方法です。

 

ヒゲや体毛が濃くなってきて、抜け毛が気になるようになった場合は、AGAを発症している可能性が非常に高いです。

ようするに、DHTの影響を受けて、髪の毛は抜けるのにヒゲ濃くなる状態になっているということ。

AGAは、DHTが増えることで発症する
↓  ↓  ↓
DHTは、男性ホルモンと5αリダクターゼがくっ付いて生まれる
↓  ↓  ↓
DHTが増えるとAGAを発症し、薄毛が進行する

 

ヒゲは毛乳頭でDHTが増えると濃くなる
↓  ↓  ↓
DHTは、男性ホルモンと5αリダクターゼがくっ付いて生まれる
↓  ↓  ↓
DHTが増えるとヒゲが濃くなっていく

 

この時、間違った情報を信じてしまった人たちは、一生懸命、生活習慣を見直して抜け毛を減らそうとします。

が、DHTは生活習慣の改善では減らせないので、頑張っているのに髪が薄くなってしまった方の相談に沢山乗ってきました。

 

ただ、DHTを減らすには専門的なアプローチが必要で、育毛サプリ、育毛剤、発毛剤のどれかを使う以外に方法がないのです。

 

 

ヒゲ濃くなり、若ハゲに悩み始めてからの8年間で、様々な薄毛対策を試してきました。

食事療法を極めようと思って、マクロビオティックという自然食を中心にした食生活をしてみたり、

時には東洋医学と生理学を先生の元に学びにいったりして、あらゆることを試してきました。

 

とても遠回りをしましたが、薄くなった髪は

ここまで濃くなりました。

 

この時実践していたのは、育毛剤と育毛サプリを併用しつつ、出来ることをコツコツ続けたことです。

 

生え際の髪を800万倍のマイクロスコープで拡大すると、

明かに髪が太く育ってますよね。

 

頭頂部の髪は、

良い感じです。

 

ヒゲや体毛が濃くなり始めて、抜け毛が気になるようになったら、高確率でハゲます。放っておいたら、ほぼ100%ハゲるかもしれません。

 

ただし、正しい対策を取ればハゲずに済みますし、髪を増やすこともできます。

 

ハゲたらモテないんだろうなってことは、何となくでも想像できますよね?

 

そんな未来は絶対嫌だ、ハゲてモテなくなるのも嫌だという場合は、今日から抜け毛対策を始めましょう。

>>ボストンサプリの効果 体験談を見る

 

先ほどの頭皮写真になったときに使っていた、おすすめの育毛剤と育毛サプリの体験談です。

 

 

まとめ

ここまで、ヒゲや体毛が濃くなるとハゲる理由についてお話ししてきました。

 

ヒゲや体毛が濃くなり始めて、抜け毛が気になるようになった方は、今日からでも抜け毛対策を始めて下さいね。

早く対策すれば、ハゲなくて済みます。ハゲずに済めば、バカにされたり、陰口を言われて悩むこともなくなりますので。

 

そもそもヒゲや体毛が濃いと、女の子ウケが悪いので、「不潔」とか「汚い」と思われやすいです。

ヒゲはキスする時に肌に刺さっていたいようですし、体毛は汚さを与えてしまうみたいです。

 

ヒゲが濃くて悩んでいる男性は、永久脱毛をしてみるといいですよ。

かくいう私自信がヒゲの永久脱毛をしていて、

1カ月ヒゲを剃ってないのに、この状態です。

 

痛みはかなりありますが、ヒゲは生えてこないし、青髭はなくなるし、ヒゲ剃りやヒゲ抜きの時間が短縮できるし、肌はきれいになるしで、一隻四鳥くらいあるんじゃないかと思います。

 

あと、清潔感が増すので女の子ウケもよくなります(笑)

ヒゲや体毛が濃くて悩んでいる方は、永久脱毛おすすめですよ。

完全に余談でした。

 

 

最後まで読んでくださり、
ありがとうございました!

The following two tabs change content below.

南沢アユム(薄毛対策ラボ管理人)

3年付き合った彼女に浮気された挙句、「ハゲとは付き合えない…」というセリフと共にフラれる。 その悔しさの反動で「本気で髪を生やすこと」に取り組みだしました。詳しいプロフィールはこちら