キャピキシル育毛剤ランキング!生えるのは増えるのはどれか?

この記事では、AGAが原因で髪が薄くなってるかもしれないと考えてる男性向けに、キャピキシル配合の育毛剤をランキングにしました。

 

あなたもご存知の通り、AGA治療に一番効くのはミノキシジルとプロペシア(フィナステリド)です。

ただ、ミノキもプロペも副作用のリスクがあります。

 

一方のキャピキシルは、ミノフィナのような副作用のリスクがなく、頭皮のAGA対策に取り組める期待の成分です。

元は海外で開発された成分ですが、5αリダクターゼの抑制はもちろん、毛母細胞の成長を促進する効果もわかっています。

 

そんなキャピキシルを配合した育毛剤をランキングにしましたので、副作用がないAGA対策をしながら髪を増やしたいとお考えの男性は、ぜひ参考にしてみてください。

 

これがキャピキシル育毛剤ランキングの基準!

 

こちらがキャピキシル育毛剤ランキングの格付け基準です。

  • キャピキシル濃度
  • 臨床試験を行っているかどうか
  • 1カ月あたりのコスパの高さ

キャピキシル濃度が高いほど効果も高くなるので、出来る限り濃度が高いものを基準にします(最高濃度は5%)

 

その時、キャピキシル以外の成分も確認して、臨床試験が行われた

ピデイオキシジル、リデンシル など

これらの成分が入っているかどうかも判断基準に入れています。

 

臨床試験を公開している育毛剤ってとても少ないので、臨床試験を行って効果が認められていたり、そのデータを確認できる育毛剤は効果が高いと判断しています。

※臨床試験とは、人の頭皮で育毛・発毛効果を実験して、専門家が効果がある・ないの判断をすること。

 

育毛・発毛効果に科学的根拠がある育毛剤と、ない育毛剤なら、どちらを試してみたいと思いますか?

 

これらを基準に育毛剤を選びコツコツ続けたことで、

ここまで髪が増えました。

 

こちらが、キャピキシル育毛剤ランキングです。

それでは、どうぞ!

 

【2018最新】キャピキシル育毛剤ランキングBest5!

【2018最新】キャピキシル育毛剤ランキングBest5!

1位:フィンジア

ArrowArrow
Slider
  • キャピキシル濃度
    キャピキシル5%配合
    ピディオキシジル2%配合
  • 臨床試験を行っているかどうか
    フレグランスジャーナルに臨床試験データ掲載
  • 1カ月あたりのコスパの高さ
    単品価格 :12.800円
    定期コース:9.980円
  • 返金保証や特典
    30日間の返金保証付き

キャピキシル育毛剤はいくつもありますが、その中でも間違いなくNO.1なのがフィンジアです。

 

フィンジアは、キャピキシルが最高濃度の5%に加えて、ピディオキシジルも2%配合しています。

しかも、育毛剤の中ではゆいいつ臨床試験を行っていて、その効果が認められていて、フレグランスジャーナルという研究専門誌に掲載されています。

 

フィンジアの臨床試験を見る

フィンジアの臨床試験がどのように行われたのかというと、

  • 薄毛が気になっている20~39歳の日本人男性に
  • 高血圧の治療または治療薬を飲んでいなくて
  • 試験中に髪を染めるのは禁止
  • サプリメントや育毛剤の使用も禁止

上記を踏まえ、

フィンジアを1日2回、24週にわたって使ってもらい試験を行った。というものです。

 

つまり、試験中はフィンジアのみ使って、ほかの育毛関連アイテムの使用は禁止されていたわけです。

そして、臨床試験が行われた結果が、先ほどの被験者さんのように明らかに髪が生えてきたというわけです。

 

フレグランスジャーナルのデータを引用させてもらうと、

  • 毛髪密度変化率+10%以上
  • 硬毛比率変化率+1%弱
  • 成長期毛髪変化率+1%弱
  • 毛髪成長速度変化率+15%以上
  • 毛径変化率+4%以上
  • 毛穴本数変化率+30%以上

フィンジアの臨床試験データ

 

つまり、フィンジアの育毛効果は明らかってことです。

私が注目したのは、毛穴本数変化率+30%以上 というデータ

これは、毛穴から出てる髪の本数が増えたってこと。毛穴から出る髪の本数が増えれば、そりゃ「頭皮が見えなくなるのも当然」ですね。

 

フィンジアの臨床試験

私自身「髪 生えたなぁ…」と思ってましたが、臨床試験で効果が認められてるので「効果があったのは当然か」と思わされました。

明らかに髪が生えて、増えてますよね!

 

冒頭でお見せした頭皮写真のようになった時に使っていたのがフィンジアで、効果という点では間違いなくフィンジアがNO.1です。

 

コスパも悪くなくて、フィンジアは1本で1カ月~1カ月半持つので、1ヶ月あたりの費用は6,800~9,800円ほどで済みます。

単品購入と定期コースのどちらにも30日間の返金保証が付いていて、定期コースは初回から解約できる特典付き。

 

なので、初めから定期コースで安く注文して、万が一合わないと感じたら即解約・返金保証を利用するだけで、お金を無駄にすることがありません。

 

さすがに、フィンジアを使ってすぐに、フサフサ・ボーボーになることはありませんが、コツコツ続けていたら発毛の臨界点を迎えて、一気にブワっと増え始めるのを体験できるはずです。

続けるだけでいいって、とても簡単だと思いませんか?

 

さぁあなたも今すぐフィンジアで髪を増やして、モテライフを始めましょう!

 

  • ゆいいつ臨床試験を行って認められた育毛剤
  • 今だけ定価の2,820円OFF &送料無料で試せる

>>フィンジアの公式サイトはこちら

 

正規のフィンジアを保証や特典付きで試せるのは、上記の公式サイトだけなので、その点は気をつけてくださいね。

 

フィンジアを公式サイトから注文する方法を、実際の注文画面を使いステップ倍ステップで解説しました。

>>画像で解説!フィンジアの注文・購入方法はこちら

 

 

2位:ボストンスカルプエッセンス

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider
  • キャピキシル濃度
    キャピキシル5%
    ピディオキシジル1.5%
    フラーレン
  • 臨床試験を行っているかどうか
    公開データなし
  • 1カ月あたりのコスパの高さ
    単品価格 :9.800円
    定期コース:初回限定980円

キャピキシル育毛剤ランキング2位は、ボストンスカルプエッセンスです。

 

ボストンスカルプエッセンスは、フィンジアと同じくキャピキシルとピディオキシジルを配合していますが、濃度が若干違います。

ボストンスカルプ フィンジア
キャピキシル濃度 5% 5%
ピディオキシジル 1.5% 2%
育毛剤の臨床試験 なし あり

ボストンスカルプの場合は、キャピキシルやピディオキシジル以外にも、最先端の育毛成分を配合していて

抗酸化作用がビタミンCの175倍あるフラーレンや、細胞分裂を活性化させる成長因子といった成分を配合しています。

 

ただ、フィンジアのように臨床試験データが公開されてなくて、どこかの専門誌に試験データが公開されているわけでもありません。

 

そのため科学的根拠を確かめるすべがないのです。臨床試験を行っているかどうか分からないので、ボストンスカルプが2位となりました。

コスパも悪くなくて、最低3回の受け取りの縛りはありますが、定期コースは初回980円で始められるので、コスパはフィンジアよりもいいです。

  • キャピキシル濃度5%
  • 今だけ初回980円&送料無料で試せる

> >ボストンスカルプ公式サイトはこちら

 

正規のフィンジアを保証や特典付きで試せるのは、上記の公式サイトだけなので、その点は気をつけてくださいね。

 

AGAは改善するのか?

>>ボストンスカルプエッセンスの効果:人体実験レポを見る

 

 

3位:バイタルウェーブ

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider
  • キャピキシル濃度
    キャピキシル5%
    リデンシル3%
  • 臨床試験を行っているかどうか
    データなし
  • 1カ月あたりのコスパの高さ
    単品価格 :11.880円
    定期コース:8.200円

キャピキシル育毛剤ランキング3位は、バイタルウェーブです。

 

バイタルウェーブは、キャピキシル濃度が5%という点はフィンジアやボストンと同じですが、ピディオキシジルの代わりに、リデンシルという成分が配合されています。

バイタルウェーブ ボストンスカルプ フィンジア
キャピキシル濃度 5% 5% 5%
ピディオキシジル 1.5% 2%
リデンシル 3%
育毛剤の臨床試験 なし なし あり

※リデンシルは毛母細胞を刺激して、発毛を促進する成分

 

臨床試験データを見る限りだと、効果の高さは

リデンシル < ピディオキシジル < キャピキシル

という順番かなと思います。

 

キャピキシルのみAGAを発症している患者を対象に、臨床試験が行われているので、もっとも効果が期待できます。

 

バイタルウェーブに配合されてる成分は、とても質が高くて、抜け毛予防・育毛促進・頭皮環境の改善まで期待できるようになっています。

1ヶ月あたりのコスパは7,980~8,200円。返金保証は単品購入・定期コースのどちらも30日がついてます。

定期コースは初回から解約できるので、安く試すことができますよ。

 

  • キャピキシル×リデンシルの育毛剤で最安値
  • 今だけ1,00OFFのクーポンがもらえる

>>バイタルウェーブ公式サイトはこちら

 

 

4位:Deeper 3D

ArrowArrow
Slider
  • キャピキシル濃度
    キャピキシル5%
    リデンシル5%
  • 臨床試験を行っているかどうか
    データなし
  • 1カ月あたりのコスパの高さ
    単品価格 :14.100円
    定期コース:14.100円
    9カ月断続で30%OFF 10.390円

キャピキシル育毛剤ランキング4位は、Deeper 3Dです。

 

キャピキシルやリデンシルといった、臨床試験を行った成分を最高濃度で配合しています。

キャピキシルを初めて配合して販売したのもDeeper 3Dです。

Deeper 3D ボストンスカルプ フィンジア
キャピキシル濃度 5% 5% 5%
ピディオキシジル 1.5% 2%
リデンシル 5%
育毛剤の臨床試験 なし なし あり

 

自宅で受けられる医療クラスの育毛のコンセプト通り、Deeper 3Dは、毛髪再生医療に使われる成長因子という成分を配合していたり、本当に豪華な育毛剤です。

 

ただ、値段があまりにも高くて、コスパが悪い点がデメリット。

 

Deeper 3D フィンジア
単品購入 14.100円 12.800円
定期コース 14.100円 9.980円
3本まとめ 34,800円
返金保証 14日 30日

※リデンシルは毛母細胞を刺激して、発毛を促進する成分

定期コースで注文しても14.100円もするし、返金保証も14日間しかないので、とても短いです。

 

中身がいいだけに勿体ない育毛剤ですね。

>>Deeper 3D公式サイトはこちら

 

 

5位:スカルプ5.0C

5位:スカルプ5.0C

  • キャピキシル濃度
    キャピキシル5%
  • 臨床試験を行っているかどうか
    データなし
  • 1カ月あたりのコスパの高さ
    単品購入:15,000円
    定期コース:初回のみ4,980円
    2回目以降10.000円

キャピキシル育毛剤ランキング5位は、スカルプ5.0Cです。

 

他の育毛剤と同じようにキャピキシルを5%配合しています。

スカルプ5.0 ボストンスカルプ フィンジア
キャピキシル濃度 5% 5% 5%
ピディオキシジル 1.5% 2%
リデンシル
育毛剤の臨床試験 なし なし あり

スカルプ5.0Cは、キャピキシル以外に臨床試験を行っている成分を配合していないのと、

育毛剤自体の臨床試験も行われていないため5位となりました。

 

初回のみ4,980円で試せる定期コースは、初回から解約できます。

また、2回目以降は10.00円で試せるのでコスパが悪くない育毛剤です。

>>スカルプ5.0C公式サイトはこちら

 

 

以上が、キャピキシル育毛剤ランキングになります。

 

キャピキシル育毛剤を選びときは、参考にして下さい。

キャピキシルの存在を初めて知った時から今までに、5種類以上のキャピキシル育毛剤を試してきました。

ここで紹介したキャピキシル育毛剤は、どれも3カ月以上試しているので、10万円以上使った来た計算になります(今計算してみてぞっとしました。苦笑)

高い・・・

 

かなり遠回りをしましたが、髪が生えてきたので良かったと思っています。ただ、できればもっと早くフィンジアに出会いたかった。

そうすれば、もっと出費を抑えて、もっと早く髪が増えていたのに、悩む期間が少なくて済んだと思うからです。

 

この記事を読んでくださった方には、私と同じような遠回りや、無駄な出費が増えないことを願っています。

フィンジアの体験談は、その時の感情や焦りや不安もまとめて、6カ月チャレンジにまとめています。

気になる方は読んでみて下さい。

 

ゆいいつ臨床試験が行われた育毛剤ランキングNO.1の

>>フィンジアの効果検証 6ヶ月チャレンジはこちら

 

 

キャピキシル育毛剤ならこれがNO.1!

キャピキシル育毛剤ならこれがNO.1!

ランキングを見てキャピキシル育毛剤を決めかねている場合は、NO.1のフィンジアを試してみて下さい。

多くの育毛剤ランキング、スカルプケアランキングで1位に選ばれているという理由もありますし、多くの雑誌で取り上げられているというのもありますが

 

ゆいいつ臨床試験を行っている育毛剤

ゆいいつ臨床試験を行っている育毛剤

 

フィンジアは、育毛剤の中でゆいいつ臨床試験を行っていて、その効果が認められています。

しかも、フレグランスジャーナルという研究専門誌に掲載されているのは、フィンジアだけです。

 

フレグランスジャーナルに掲載された試験結果の画像を引用させて頂くと、

明らかに髪が生えて増えてますよね。

 

今売られてる育毛剤の殆どが、臨床試験を行っていないか、データを公開してないものばかりです。

グラフや画像もなく、試験を行たのかどうかも分からない育毛剤よりも、

専門家が試験を行って、グラフと画像で効果が確認できる育毛剤を試してみたいと思いませんか?

フィンジアはゆいいつ臨床試験を行っていて、その結果が、研究専門誌に掲載されています。

 

 

割引率が高くてコスパが良い

割引率が高くてコスパが良い

フィンジアは定期コースや、まとめ買いをするほど安く試せるようになっています。

価格 1本あたり値段・割引額
単品購入 12,800円
定期コース 9,980円 9,980円:2,820円
3本まとめ 34,800円 11,600円:1,200円
3本定期 26,900円 8,966円:3,834円

「髪を増やすぞ」と強い気持ちでいる人ほど、まとめ買いや定期コースで注文しています。

そういった人がお得になる値段設定になっているのも、フィンジアが選ばれる理由です。

 

そもそも、キャピキシル育毛剤を使う目的って、髪の毛を生やしたり、増やすのはもちろんのこと

好きな髪形がしたい、

自分に似合う髪型がしたい、

女の子にモテたい、

かっこいいと思われたい

とか、

 

または、

ハゲて嫌われたくない、

モテなくなるのは嫌だ、

陰口を言われたくない、

バカにされたくない

など理由がありませんか?

 

そのような目的があるなら、NO.1のフィンジアを試してみて下さい。

 

さすがに、フィンジアを使ってすぐにフサフサになることはありませんが、コツコツ続けていると、どこかのタイミングで発毛の臨界点を超えます。

その臨界点を超えると、ブワっと一気に増えるのを体験できるはずです。

  • 髪の毛を増やす!
  • 臨床試験が行われたゆいいつの育毛剤
  • 今だけ定価の2,820円OFF &送料無料で試せる

>>フィンジアの公式サイトはこちら

 

 

最後まで読んでくださり、
ありがとうございました!

The following two tabs change content below.

南沢アユム(薄毛対策ラボ管理人)

3年付き合った彼女に浮気された挙句、「ハゲとは付き合えない…」というセリフと共にフラれる。 その悔しさの反動で「本気で髪を生やすこと」に取り組みだしました。詳しいプロフィールはこちら