ありません。

ポリピュアEXの成分を調べてみましたが、少なくともAGA対策(5αリダクターゼの抑制)が効果的にできるような成分は配合されていませんでした。

 

AGAに関して簡単におさらい

まずAGA対策の基本になるのは、5αリダクターゼの抑制です。

リリリンンククこちらの記事で解説していますが、AGAによる脱毛症が進行する原因は、男性ホルモンが変異したDHT(ジヒドロテストステロン)が原因なわけです。

で、男性ホルモンをDHTに変異させるのが、5αリダクターゼと呼ばれる酵素なので、AGA対策をするならDHTを生み出す5αリダクターゼを抑制するのが基本となるわけです。

AGAはDHTが増える事で発祥する
↓  ↓  ↓
DHTは男性ホルモンが5αリダクターゼの影響を受けて変異する
↓  ↓  ↓
5αリダクターゼを抑制すればDHTへの変異量が減る。つまりAGAによる脱毛症を防げる
というわけです。

男性ホルモンと薄毛に関する噂は沢山ありますが「殆どがウソ」なので気にする必要はありません。AGA対策は、AGAの根源である5αリダクターゼの抑制が基本になります。

 

ポリピュアEXでAGA対策ができない理由

AGA対策の基本は5αリダクターゼの抑制でした。

じゃぁ何故ポリピュアEXでAGAの抑制が出来ないのか?というと、理由は簡単で「ポリピュアEXには、5αリダクターゼを抑制できる成分がわずかしか無いからAGA対策が出来ない」というわけです。

 

ポリピュアEXの配合成分

ポリピュアEXに配合されている成分は、以下の通り。

ポリピュアEXの配合成分

・精製水 ・エタノール ・ポリリン酸ナトリウム ・ニンジン抽出液 ・1.3-ブチレングリコール ・酵母エキス ・加水分解コラーゲン末 ・センブリエキス ・フェキシエタノール ・グリチルリチン酸ジカリウム ・チョウジエキス ・ヒオウギ抽出液 ・l-メントール ・ユーカリエキス

この中で、5αリダクターゼを抑制できる成分はヒオウギ抽出液、センブリエキス、チョウジエキスのたった3つしかありません。

チャップアップとDeeper 3Dには、倍以上の5αリダクターゼ抑制成分が配合されていますし、エビデンス(科学的根拠)もシッカリした成分が配合されています。

ポリピュアEXにAGA抑制効果は無いというよりも、期待しない方が良いと言った方が正しいのかもしれません。

しれませんが、AGA対策(5αリダクターゼの抑制)は、2.3個の成分では無理だと実感しているので、私はポリピュアEXにAGA抑制効果は無いと判断しています。

 

育毛剤でAGA対策は出来ない?

私個人の感覚では「育毛剤だけでAGAの抑制をするのは難しい」と感じています。

というのも、AGAの根源5αリダクターゼには1型2型の2種類があり、このどちら一方、又は両方の影響を受けてAGAによる脱毛症が進行すると最近の研究でわかっています。

で、育毛剤で抑制できるのは1型5αリダクターゼの方だけなので、当たり前ですが、育毛剤だけでは「体の外側からしかAGA対策が出来ない」わけです。

個人的に、最も効果的なAGA対策は《体の中と外から行うこと》だと実感しているので、育毛剤だけに頼るよりも育毛剤とサプリメントを併用した方が即効性のある薄毛対策、ようするに薄毛回復までの期間を圧倒的に短縮できると感じています。

AGA対策は育毛剤とサプリメントが効果的

AGAの抑制をするなら
育毛剤 << 育毛剤+サプリメント
と考えた方が良いかなと。

私自身、体の中と外から5αリダクターゼの抑制をした事で、AGAの影響を受けた抜け毛が圧倒的に減ったので間違いないと思います。

 

まとめ

ここまでポリピュアEXはAGA対策ができない理由について触れてきましたが、私はポリピュアEXが肌に合わなかったので効果を判断できてないのです。

それにも関わらず、ポリピュアEXを使っている方から問い合わせがあり、なんと言いますか「僕で良いのかな?」と複雑な心境になりました。

が、これも何かのご縁と思い回答させて頂いた事を関連させ今回の記事にしました。やはり自分はAGAかも?と感じている方は多いようで、本当に必要なAGA対策に迷っている方が多いように感じます。

AGAに関しては、リリリンンククこちらの記事から順番に読んで貰えば、発祥のメカニズムから本当の原因、そして必要な対策方法が分かると思うので「自分の薄毛はAGAかも?」と感じる方は一度ジックリと読んでみて下さい。