育毛剤とシャンプーのメーカーが違うのは髪に良くない?

様々なメーカーから育毛剤やシャンプーが販売されていますが、メーカーによっては育毛剤とシャンプーを販売している所もあります。中には、育毛剤・シャンプー・サプリを販売しているメーカーもありますよね。

結論から先にお話すると、育毛剤とシャンプーのメーカーは合わせる必要はありません。

育毛剤とシャンプーのメーカーが違ったところで、抜け毛が増えたり薄毛が進行するわけでもありませんし、メーカーが違うことで効果が半減するなんて事もありません。

今回は、育毛剤とシャンプーのメーカーを合わせる必要がない理由と、その具体例を交えながら説明します。

 

育毛剤とシャンプーのメーカーを合わせる必要がない理由

携帯、冷蔵庫、電子レンジ、テレビ、パソコン… あなたの自宅には沢山の電化製品があるかと思いますが、全ての電化製品を同じメーカーで統一していますか?

おそらく携帯はiPhone、冷蔵庫はTOSHIBA、電子レンジはHITACHIなど、持っている電化製品のメーカーはバラバラって方が多い思います。

好きなデザイン、欲しかった機能など電化製品の選び方は人それぞれだと思いますが、何を重視するかによって電化製品の選び方って変わりますよね。

 

電化製品と同じように、育毛剤とシャンプーを販売しているメーカーも沢山ありますが、それぞれの選ぶ基準を「抜け毛改善・薄毛改善効果」にした場合、同じメーカーの育毛剤とシャンプーにする必要はありません。

当たり前ですが、育毛剤とシャンプーの役割は全く違います。

  • 育毛剤・・・有効成分を毛根に届けて髪の成長を促進する
  • シャンプー・・・余分な皮脂や汚れを落として頭皮を清潔にする

つまり、髪の成長を促進してくれる質の高い育毛剤であれば何処のメーカーでも良いですし、頭皮の余分な汚れを落として清潔に保つシャンプーであれば何処のメーカーでも良いわけです。

ですので、無理に育毛剤とシャンプーのメーカーを合わせる必要はありません。

 

メーカーによっては、「このシャンプーは当社の育毛剤の効果をより高める為に設計されていますので、育毛剤とシャンプーをセットで購入して使って頂くことで効果がより高まります」というところもありますが、そんな事はありません。

むしろ、同じメーカーの育毛剤とシャンプーをセットで使わないと効果を発揮しないような製品は欠陥品です。

例えば、「iPhoneを使うのでしたら同じメーカーのMacBookを使わないとデータのバックアップが取れませんで、同じメーカーで統一する事を強く勧めます」なんて言われたら、どう思うでしょうか?

明らかに問題ありですよね。

それと同じように、万が一「当社の育毛剤とシャンプーを併用することで効果が高まります」というメーカーがあったとしたら、その商品は明らかに欠陥品です。

先ほどもお話しましまが、育毛剤とシャンプーの役割は

  • 育毛剤・・・有効成分を毛根に届けて髪の成長を促進する
  • シャンプー・・・余分な皮脂や汚れを落として頭皮を清潔にする

上記の通りです。

ですので、髪の成長を促進してくれる育毛剤であれば何処のメーカーでも良いですし、余分な皮脂や汚れを落として頭皮を清潔に保つシャンプーなら何処のメーカーでも良いわけです。

実際、私自身が使っている育毛剤もシャンプーもメーカーは違います。もっといえば、飲んでいる育毛サプリのメーカーも違います。

大切なのは同じメーカーで揃えることよりも、あなたの頭皮に合うかどうか、抜け毛や薄毛が改善するかどうかです。

育毛剤とシャンプーを販売しているメーカーは沢山ありますが、その中で大正製薬が販売しているリアップx5とプレリアップシャンプーを例に説明しますね。

 

リアップx5とプレリアップシャンプーの例

先ほどもお話しました通り、リアップx5とプレリアップシャンプーは大正製薬から販売されています。

2つの商品は”リアップ”と同じ名前が付いていますが、プレリアップシャンプーにはリアップx5のような発毛効果はありません。

リアップx5は発毛効果があるミノキシジルを配合した育毛剤ですが、プレリアップシャンプーにはリアップx5と同じ有効成分(ミノキシジル)は配合されていません。

※ リアップジェットという育毛トニックもありますが、プレリアップシャンプーと同じくリアップジェットにも発毛効果はありません。誤解されている方が多いようですので、念のため記載しています。

 

リアップのように同じメーカーから育毛剤やシャンプーが販売されていたら、「併用する事で効果が倍増しそう」と感じますが、それはメーカー側の巧みな販売戦略に乗せられているだけです(私も何度うまいこと乗せられたか分かりません。苦笑)

プレリアップシャンプーを使えばリアップx5の効果が高まるなんて事はありませんし、リアップx5を使うならプレリアップシャンプーを使わなければいけないなんて事もありません。

 

先ほどは大正製薬のリアップを例にしましたが、メーカーが違っても結果は同じです。

大正製薬のリアップと同じように、花王からはサクセス薬用育毛トニックと薬用シャンプーが販売されていますが、サクセス薬用育毛トニックとサクセスシャンプーを併用しても効果が倍増するなんてことはありません。

HPを見ていると「併用する事で…」というニュアンスで書かれていますが、初めにお話ししました通り、同じメーカーの育毛剤とシャンプーをセットで使わないと効果を発揮しないような製品は欠陥品です。

先ほどもお話しました通り、同じメーカーの育毛剤とシャンプーを併用しても効果が倍増するなんて事はありません。

 

メーカーや人気よりも効果で選ぶ

ここまで、育毛剤とシャンプーのメーカーが違っても問題ない理由について説明してきました。

繰り返しになりますが、育毛剤とシャンプーのメーカーを合わせる必要はありません。育毛剤とシャンプーのメーカーが違ったところで、抜け毛が増えたり薄毛が進行するわけでもありませんし、メーカーが違うことで効果が半減するなんて事もありません。

大切なのは、抜け毛や薄毛が改善するかどうか、あなたの頭皮に合うかどうかです。

育毛剤を使っていて、イマイチ効果を感じない方は、シャンプーを見直してみてはいかがでしょうか。

その反対に、育毛剤を使っているけどイマイチ効果を感じない方は、シャンプーを見直してみると効果を感じられるようになるかもしれません。

育毛剤とシャンプーの組み合わせを変えるだけでも、今とは違った変化と結果を得られることも十分ありますから。

>>薄毛対策の効果で決める!育毛剤おすすめランキング

>>髪に良いシャンプーのおすすめランキング

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。