そろそろ替え時?育毛剤の効果を見極めるにはどれ位の期間使えば良い?

これから育毛剤を買おうとしている方、または育毛剤を使い始めてから特に気になるのが「今使っている育毛剤、使おうとしている育毛剤は本当に効果があるのかどうか」ですよね。

育毛剤は決して安い物ではないので、効果のない育毛剤をダラダラ続けていてもお金と髪の毛を失うだけですし。

反対に育毛効果があって薄毛を改善できるなら、シッカリと使い続けて薄毛を克服していくモチベーションにも繋がります。

薄毛に悩む男性にとって、今使っている育毛剤の育毛効果は特に気になることだと思います。

そこでここでは、育毛剤の効果を見極める期間や、育毛剤を変えた方が良い方の特徴についてまとめました。

>>育毛剤のおすすめランキングはこちら

 

育毛剤の効果を見極める最短期間

育毛剤の効果を見極める最短期間は3ヶ月です。育毛剤を使い始めてから3ヶ月で、その育毛剤は効果があるのかどうか正しい判断ができます。

なぜ「3ヶ月なのか」というと、これには人の髪に存在しているヘアサイクルというものが関係しています。

ヘアサイクルとは、一定の周期で髪が生え変わること。人間でいう寿命のようなものです。

そして、ヘアサイクルには3つのステップがあって

  • 髪がグングン育つ「成長期」
  • 髪の成長が鈍くなる「退行期」
  • 髪が抜けるのを待つ「休止期」

この3つのステップを繰り返すことで、髪は一定の周期で常に生え変わっています。

ヘアサイクル

 

また、「成長期」「退行期」「休止期」には、それぞれ以下のような期間があります。

  • 成長期 ・・・ 2~6年
  • 退行期 ・・・ 2~3週間
  • 休止期 ・・・ 3ヶ月

つまり、本来であれば「髪の毛は生えてから抜け落ちるまで最低でも2年ほどの寿命がある」わけですね。

※ ちなみに、今生えている髪の毛は成長期の髪の毛で、抜け毛は休止期の髪です。

 

ただ、髪の寿命が最低でも2年あるのは髪の悩みがない方の場合で、薄毛や抜け毛の本数に悩まされている方はヘアサイクルが乱れて髪の寿命が短くなっています。

正常なヘアサイクルと乱れたヘアサイクル

 

本来なら最低でも2年ほどある髪の寿命が短くなることで、髪の毛が生えてきても直ぐに抜けてしまい頭皮が透けて薄毛が目立つようになるわけですね。

薄毛

そこで登場するのか育毛剤です。

育毛剤を使うとそれまで元気のなかった毛母細胞が刺激されて活性化します。毛母細胞が活性化すると新しい髪の成長が始まり、ヘアサイクルの乱れた髪は休止期に入って新しい髪が生えてくる準備をします。

 

  • 成長期 ・・・ 2~6年
  • 退行期 ・・・ 2~3週間
  • 休止期 ・・・ 3ヶ月

休止期は3ヶ月あるんでしたよね?

 

つまり、育毛剤を使い始めて本当に効果があると、新しい髪が生えてくる準備が始まり3ヶ月後には新しい髪の毛が生えてくるわけです。

ですので、育毛剤の効果を見極める最短期間は3ヶ月になるわけですね。

「何だかややこしいな」と思う方がいるかもしれませんが、本当に効果がいる育毛剤なら3ヶ月後には新しい髪の毛が生えてくると覚えておいてもらうと良いかと思います。

 

自分に合うかどうかはもっと簡単に判断できる

育毛剤の効果は3ヶ月使うことで本当に効果があるかどうか分かりますが、「その育毛剤が自分に合うかどうかの判断はもっと簡単にできます。」

それは、育毛剤を使い始めて1週間以内に頭皮にかぶれや炎症などが起こるかどうかです。

育毛剤を使い始めてから頭皮に異常が起こった場合は、その育毛剤はあなたに合っていません。

育毛剤を買った方の中には、頭皮に異常が起こっているにも関わらず「勿体ないから…」という理由で我慢して育毛剤を使い続ける方もいます。

ですが、頭皮に炎症が起こっている状態は明らかな異常で、そのまま使い続けると抜け毛が増えて薄毛が悪化する可能性が高いです。

自分に合わない育毛剤を我慢して使い続ける方の多くは、返金保障の付いていない育毛剤を買っていたり、ネットであれば正規ルート(公式サイト)以外から育毛剤を買った方が多いようです。

育毛剤を使い始めて1週間以内に頭皮にかぶれや炎症などが起こるかどうかで、その育毛剤はあなたに合っているかどうかの判断を下す事ができます。

勿体ないからといって合わない育毛剤を使って薄毛を悪化させない為にも、育毛剤をネットで購入する場合は「返金保障の付いている育毛剤を選ぶ」ようにすると、お金と髪の毛を失わずに済みますね。

 

育毛剤を変えた方が良いかも。。。

ここからは既に育毛剤を使っている方向けになりますが、育毛剤を変えた方が良いかもしれない判断基準を紹介します。

以下に当てはまる方は、育毛剤を変えた方が良いかもしれません。

  • 育毛剤を使い始めて半年が経って抜け毛が増えた
  • 半年以上育毛剤を使っているけど薄毛が改善しない

それぞれについて説明しますね。

 

育毛剤を使い始めて半年が経って抜け毛が増えた

「育毛剤を使い始めて半年程経ってから抜け毛が増えたのですが、これは異常でしょうか?」といった趣旨の質問が当サイトに度々送られてきます。

この場合は明らかに異常で「育毛剤を使い始めてからしばらく経って抜け毛が増えることは考えにくいです。」

実際、そういった質問を送って来て下さる方は、育毛剤メーカーに質問をしたもも「症状を悪化させない為にも、しばらく使用を中止して下さい」という定型文しか送られてこないことから、当サイトに質問を送って来られるようです。

育毛剤を使い始めてからの半年異常経って抜け毛が増えるのは異常ですので、その場合は育毛剤を変えた方が良いですね。

育毛剤を変える際は、返金保障が付いている育毛剤を選ぶことも忘れないでおくと尚良いと思います。

 

半年以上育毛剤を使っているけど薄毛が改善しない

育毛剤の効果を見極める最短期間は3ヶ月と説明しましたが、弱っている髪の毛全てが3ヶ月で健康な髪に生え変わるわけではありません。

3ヶ月というのは、あくまでも育毛剤の効果を少しでも早く判断したい方向けです。「最短期間」と表記しているのもその為です。

ですが、半年以上使っているのに薄毛が一向に改善しない・治らないというのは、育毛剤が合ってない・効果がない可能性があります。

ですので、育毛剤を使い始めて半年以上経っているのに薄毛が改善しないという方は、育毛剤を変えた方が良いかもしれません。

 

まとめ

育毛剤の効果を見極める期間や、育毛剤を変えた方が良い方の特徴について説明してきました。

育毛剤は薄毛改善に役立つ育毛ツールですが、中には効果が殆んどないにも関わらず高い値段をとっている商品もあります。

そういった育毛剤を我慢して使っている方もいますが、お金と髪の毛を失わない為にも薄毛の改善に役立つ育毛剤に変えた方が、薄毛の改善にもお金の節約にもなります。

薄毛の改善とお金の節約には、私が実際に使って総合的に判断した育毛剤のおすすめランキングを参考にしてもらてればと思います。

沢山ある育毛剤の中から特に質の高い育毛剤だけを厳選していますので、育毛剤選びで失敗する可能性を減らせます。

>>育毛剤のおすすめランキングはこちら

 

特に、生え際の薄毛・頭頂部の薄毛を改善したい方はご覧になって欲しいです。

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。