チャップアップの気になることその1 初期脱は起こる?

起こります

私は初期脱毛を体験しました。

もちろん個人差はあると思いますが、実際にチャップアップを使った私自身、初期脱毛を体験しました。

そこでこのページでは、私が実際に体験したことを踏まえて、初期脱毛の期間や初期脱毛によって増えた一時的な抜け毛の本数などをまとめて解説したいと思います。

※ チャップアップの気になることをまとめています。

 

チャップアップの初期脱毛の期間は?

私の場合、初期脱毛の期間は一週間程度でした。

人によっては2週間や3週間程度続く方がいるようですが、人によっては、初期脱毛がない方もいるようなので実際に使ってみないと分からないですね。

 

初期脱毛で抜けた本数は?

普段の抜け毛が90~110本くらいで、初期脱毛では150.170本くらい抜けました。

急激に抜け毛が増えたので正直焦りましたが、抜けた分、健康な髪が増えると分かっていたので一時的な焦りですみましたね。

 

初期脱毛が終わってからの抜け毛は?

チャップアップを使う前が90~110本、初期脱毛で140.150本くらい、そして初期脱毛が終わってからは60~80くらいで落ち着いてます。

表で表すと以下の通り

チャップアップを使う前よりも抜け毛が減ったのは間違いない事実です。

 

チャップアップを使うことで初期脱毛が起こるのはなぜ?

初期脱毛が起こるのは、AGAによって乱れたヘアサイクルが、正常なヘアサイクルに入る準備段階に入ったからといえます。

また、初期脱毛の期間もAGAによってヘアサイクルが乱れた毛髪の本数と関係しているようなので個人差があるようです。

つまり、AGAによって影響を受けた髪の本数が多いほど、チャップアップによる初期脱毛の期間が長くなり、抜け毛の本数も一時的に増えるといえます。

初期脱毛によって一時的に抜け毛が増えると不安に感じますが、多くの髪が健康な髪として生えてくる準備段階に入ったといえるので「健康な髪が生えてくる環境が整ってきたなぁ」くらいの気持ちで初期脱毛を乗り切ることが大切です。

初期脱毛の期間中は「本当にチャップアップ大丈夫なのか?」と、かなり心配になりますが、この期間を過ぎると驚くほど抜け毛の本数が減ります!

なので、チャップアップを使った後に起こる初期脱毛は、薄毛克服に向けた第一関門と言えるかもしれません。

 

短期的にみると抜け毛は増える、長期的にみると抜け毛が減る

私個人の意見として、チャップアップは使い続けるほどに抜け毛が減って行くと感じています。実際、チャップアップを使い始めて2ヶ月以上経ちますが、抜け毛の本数は未だに60~80くらいで落ち着いてます。

チャップアップは、短期的にみると初期脱毛によって一時的に抜け毛が増える。しかし、長期的にみると「髪が健康な状態に近づいていき抜け毛が減る」

チャップアップは効かない!効果なし!といったことをネットに書いている方々をよく調べてみると、大体が1ヶ月で使用を止めているか、初期脱毛と思われる期間中に止めています。

そりゃ効くわけねーよと。

焦ったり不安になるのも分かりますが、薄毛改善に向けた第一関門で挫折している時点で、チャップアップは効かない!効果なし!と判断するのは、あまりにも傲慢ではないかなと。

実際に使ってみて「結局今までと同じか・・・」と感じれば同じ判断を下しますが、体験談レポートにも書いたようにガッツリ使ってみて「今までとは明らかに違う変化を実感した」ので、チャップアップに育毛効果はあると判断しています。

チャップアップを使った後に起こる初期脱毛は、薄毛克服に向けた第一関門と言えるので、初期脱毛が起こっても過度な心配はする必要ありません。

初期脱毛の期間を過ぎると驚くほど抜け毛の本数が減ります!

詳細はチャップアップを実際に使ってみた体験談レポートがあるので、初期脱毛が気になる方は1度ご覧になってみて下さい。

>>チャップアップの体験談はこちら

>>チャップアップ公式ページはこちら