頭皮への浸透力にこだわられた育毛剤ナノインパクトの効果を徹底解析

空前の発毛促進メソッドを開発「発毛革命」という宣伝をしているナノインパクトプラス

公式サイトに「届かないと意味がありません。浸透力にこだわりました。」と記載されている通り、ナノインパクトプラスは毛根への育毛成分の浸透力にこだわって作られていることが分かります。

ただ、肝心なのはナノインパクトプラスを使って抜け毛が減るのか・薄毛が改善するのかどうかというところ。

ここでは、ナノインパクトプラスに配合されている成分や口コミから、ナノインパクト+の抜け毛・薄毛改善効果を徹底解析してまとめました。

 

ナノインパクトプラスの特徴

毛穴の奥深くへの浸透力にこだわっている

冒頭でもお話ししましたが、ナノインパクトプラスは毛根への浸透力にトコトンこだわって作られています。

通常、毛穴には皮脂やホコリなどが付着していて育毛成分が浸透しにくい状態になっています。どんなに優れた育毛成分を配合していても、毛根まで育毛成分が浸透しないことには「育毛剤本来の効果は実感しにくい」んですね。

ですが、ナノインパクトプラスは成分の大きさを毛穴の150万分の1という小ささのナノカプセルに閉じ込めることで毛根への浸透力を高める工夫がされています。

150万分の1の大きさというとピンときませんが、毛穴を野球場に例えると成分が詰まったカプセルは野球ボールほどの大きさになるのだそうです。

想像してみて下さい。野球選手がプレイしている東京ドームが毛穴で、育毛成分の入ったカプセルが野球ボールだとしたら…

ナノ化された育毛剤の大きさ

これが本当だとしたら育毛成分が毛根まで非常に浸透しそうですよね。

育毛剤は毛根に浸透させないと意味がありませんので、毛根への浸透力にこだわったナノインパクトプラスは非常に評価できるポイントですね。

 

上場企業のナノカプセル技術を採用

ナノインパクトプラスに採用されているナノカプセルは「ホソカワミクロンという上場企業が開発したPLGAナノカプセルという技術が使われています。

毛根への浸透力を宣伝している育毛剤はナノインパクトの他にもたくさんありますので、今では決して珍しものではありませんがナノインパクトプラスのナノ化技術は他とは違うように感じます。

ナノインパクトの特徴

ホソカワミクロンという企業は、育毛剤や美容品メーカーではなく、粉体技術といって「モノを微粒子化・ナノ化する技術や製品においてトップクラスの実績と信頼のある上場企業」だそうです。

調べてみると医薬品や食料品、車関連製品など幅広い分野にホソカワミクロンの技術が使われているようです。上場企業が開発したナノカプセル技術をナノインパクトプラスは採用していますので、頭皮への浸透力において信憑性の高いものといえるかもしれません。

少なくとも専門分野の上場企業が開発したナノカプセルを採用している点は評価できるポイントですね。

 

成分量が豊富

ナノインパクトプラスには全部で39種類もの育毛成分が配合されています。この成分配合量は育毛剤の中でもトップクラス。

配合されている成分量が多いほど、抜け毛や薄毛原因に対応できる範囲も広がりますので、質の高い育毛成分を多数配合していた場合は、抜け毛や薄毛の改善に効果を期待できます。

効果のない成分をただ沢山配合しているだけでは意味がありませんので、次の項目でナノインパクトプラスに配合されている成分を解析していきます。

 

育毛剤ナノインパクト+の成分解析

育毛剤ナノインパクト+の成分

エチニルエストラジオール ・トコフェロール酢酸エステル ・センブリ抽出液 ・ビワ葉エキス ・ジオウエキス ・サクラ葉抽出液 ・ヒオウギ抽出液 ・大豆エキス ・オドリコソウエキス ・酵母エキス-1 ・キナエキス ・クララエキス-1 ・チョウジエキス ・アルニカエキス ・オランダカラシエキス ・ゴボウエキス ・セイヨウキズタエキス ・ニンニクエキス ・マツエキス ・ローズマリーエキス ・ローマカミツレエキス ・シナノキエキス ・オウゴンエキス ・ニンジンエキス ・チンピエキス ・ボタンエキス ・ヒキオコシエキス-1 ・冬虫夏草エキス ・トレハロース ・ステビアエキス ・コメヌカスフィンゴ糖脂質 ・トコフェロール酢酸エステル ・メンチルグリセリルエーテル ・アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム ・乳酸・グリコール酸共重合体 ・リン酸L-アスコルビルマグネシウム ・セラミド2 ・グリチルレチン酸 ・メントール ・ヒノキチオール

 

血行促進

・センブリ抽出液 ・チョウジエキス ・アルニカエキス ・ゴボウエキス ・チンピエキス ・ヒキオコシエキス-1 ・

 

頭皮環境の改善(保湿・消炎・収れんなど)
・トコフェロール酢酸エステル ・ビワ葉エキス ・ジオウエキス ・大豆エキス ・オドリコソウエキス  ・酵母エキス-1 ・キナエキス ・クララエキス-1 ・オランダカラシエキス ・セイヨウキズタエキス ・ニンニクエキス ・マツエキス ・ローズマリーエキス ・ローマカミツレエキス ・ニンジンエキス  ・ボタンエキス ・冬虫夏草エキス  ・ステビアエキス ・トコフェロール酢酸エステル ・アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム ・リン酸L-アスコルビルマグネシウム ・セラミド2  ・グリチルレチン酸 ・ヒノキチオール

 

抗男性ホルモン

・エチニルエストラジオール ・ヒオウギ抽出液 ・オウゴンエキス

 

頭皮の清涼感

・メンチルグリセリルエーテル ・メントール

 

ナノインパクトプラスは39種類もの成分を配合していますが、中身の成分を詳しく解析してみると頭皮の保湿や消炎・収れんなど頭皮環境を改善する成分がほとんどという事が分かりました。

浸透力にこだわられているナノインパクトプラスですが、肝心の育毛成分を見ると抜け毛や薄毛改善にはパワー不足であるように感じます。

 

ナノインパクトプラスの残念な点・デメリット

髪の成長を促す成分が少ない

先ほどの成分解析でもお話しましたが、ナノインパクトプラスに配合されている成分の殆どは「頭皮環境を整える成分ばかり」です。

頭皮環境の改善とは、頭皮の保湿・消炎・収れん作用のことで、頭皮の乾燥や炎症を防ぎフケやかゆみを予防する効果ということになります。

抜け毛や薄毛の改善目的で育毛剤を使う方が殆どだと思いますので、頭皮環境を整える成分が多いナノインパクトプラスでは「抜け毛や薄毛の改善は難しいのでは…」と感じます。

頭皮環境を整えるのであれば髪に良いシャンプーを使えば良いわけです安く済みますので、あえてナノインパクトプラスを使う理由がないように思います。

頭皮への浸透力を高める工夫がされている点は評価できますが、髪の成長を促す成分が少ないので「抜け毛や薄毛を改善する目的」なら他の育毛剤を使った方が良さそうです。

 

他の育毛剤とナノインパクト+の比較

ここではナノインパクトプラスと、口コミ評判の良い他の育毛剤を比較していきます。

商品名 ナノインパクト チャップアップ フィンジア Deeper 3D
画像 ナノインパクト チャップアップ フィンジア Deeper 3D
成分量 39種類 65種類 14種類 36種類
エビデンス △ 効果は〇 ◎ ◎
値段 7,560円 9,090円 9,980円 13,860円
口コミ ☆2.5
2.5点
☆4
4点
☆5
5点
☆3
3点
体験談 詳細へ 詳細へ 詳細へ

※ エビデンスとは効果に科学的根拠があるということ。エビデンスの項目では、育毛効果に科学的根拠のある成分を配合していることで評価しています。

上記の表を一見するとナノインパクトプラスは効果の高そうな育毛剤に感じますが、成分解析でもお話ししました通りナノインパクトプラスには頭皮環境を整える成分ばかりが配合されています。

それに比べて口コミ評判の高い育毛剤は、血行促進・AGAの改善・細胞分裂の活性化・頭皮環境の改善など育毛・発毛に必須の成分をまんべんなく配合していますので、ナノインパクトプラスよりも優れているといえます。

 

ナノインパクトプラスの口コミ

ナノインパクトプラス普通の口コミ

20代男性

まだ使い始めたばかりなので効果は分かりませんが、効果を期待してまずは3か月使ってみます

30代男性

リピートして断続中です。ただ、髪が生えてきた実感はありません。もしかしたら抜け毛が減ったかな…と感じる程度です。

 

ナノインパクトプラスの良い口コミ

20代男性

効果があってほしいと願いながら断続中です。なんとなく髪にコシが出てきたような気がします。

30代男性

初めて使いますが心地よい爽快感があっていいです。効果を実感できるまではまだまだ時間が必要だと思っているので、最低半年は続けてみようと思います。

 

ナノインパクトプラスの悪い口コミ

40代男性

現在3本目を使っていますが、今のところ全く変化を感じません。この育毛剤を使って本当に髪が生えるなんてことはあるのでしょうか。

今使っている残りが終わっても効果がなければ、もっと評判のいい育毛剤に変えようと思います。

30代男性

2か月使っていますが何の変化もなし・・・期待しているだけにあと1か月使おうと思いますが、このままいったら何の変化もなく終わってしまいそうです。

30代男性

短期間で効果を感じられると聞いて使い始めましたが、3か月使ってもまったく変化なし。さすがに効果がなさすぎるので違う育毛剤に変えます。もう二度と使いません。ハッキリいって買うだけ無駄ですね。

ナノインパクトプラスの口コミを調べてみると、期待を込めた口コミや商品が届いたばかりの口コミが殆どで、参考になるような口コミは殆どありませんでした。

その中でもナノインパクトを断続して使っている方の口コミを調べていくと、3か月使っても効果がない・本当に効果があるのか分からないという口コミが目立ちます。

断続しても髪が生えてこない原因は、ナノインパクトに配合されている成分の殆どが「頭皮環境を整える成分ばかり」だからだといえますね。

 

育毛剤ナノインパクト+の効果・総まとめ

ここまでナノインパクトプラスの育毛効果を解析してきましたが、私としてはナノインパクトプラスはおすすめできない育毛剤です。

毛根への浸透力にこだわっている点は評価できますが、育毛剤にとって最も重要な「育毛・発毛を促す成分があまりにも少ない」ので、抜け毛や薄毛に悩む方が期待しているような効果を感じられる可能性は極めて低そうです。

実際、ナノインパクトプラスを断続して使っている方の口コミをみても「3か月使っても全く効果を感じない」「本当に効果があるのか分からない」という口コミが目立ちます。

ですので、抜け毛や薄毛を改善したいとお考えの方には、口コミ評判の良い他の育毛剤を試してみることをおすすめします。

質の高い育毛剤であれば、毛根への浸透力を高める技術を採用していますし、ナノインパクトプラスに比べて育毛・発毛に必要な成分を豊富に配合していますので、悩みを解消する近道になってくれると思います。

>>薄毛改善効果で決める!育毛剤のおすすめランキング

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

育毛剤選びで失敗や損をしないためにご活用ください。