生え際・頭頂部の薄毛改善に最適!Deeper 3Dの効果・体験レポ

今までの育毛剤とは全く違う成分を高配合し、発毛率が90%を超える毛髪再生医療と同じ成分を配合したDeeper 3D

AGA改善効果のあるキャピキシルを初めて配合したのもこの育毛剤で、この製品は「自宅で出来る医療クラスの育毛」がコンセプトになっています。

今まで様々な育毛剤を試してきましたが、配合成分や効果で判断するなら間違いなくDeeper 3Dが最強の製品であるといえます。

特に、生え際の薄毛を改善したい方、今までどんな育毛剤を使っても効果を得られなかった方におすすめできる確かな製品です。

>>医療と同じ成分を配合したDeeper 3Dの詳細はこちら

 

Deeper 3Dの特徴・効果

Deeper 3D

医療と同じ成分が使える

冒頭でもお話ししましたが、Deeper 3Dには発毛率が90%を超える最先端の毛髪再生医療と同じ成分が配合されています。

具体的にどんな成分が配合されているのかというと、バーグ療法という毛髪再生医療と同じ「成長因子」という成分をDeeper 3Dは高配合しています。

成長因子とは?
成長因子(グロースファクター)とは、動物の体内において特定の細胞の増殖や分裂を促進する内因性タンパク質の総称である。増殖因子、細胞増殖因子などともいう。Wikipediaより一部抜粋

成長因子は元々人の頭皮に存在していて、毛母細胞や毛乳頭細胞の維持・増殖・成長を促す重要な働きをしています。

簡単に説明すると、成長因子には発毛を促し抜け毛を防ぐ働きがあるということです。

それにも関わらず成長因子は20歳前後をピークに減少していき、それに伴い髪のミニチュア化・細い髪の増加・発毛不全など薄毛を招く原因の1つになります。

成長因子

「加齢による薄毛は、成長因子の減少が原因の1つ」と言われているほど髪の成長にとって欠かせない存在で、成長因子が減っていたら健康な髪は生えてこないといっても過言ではありません。

最先端の毛髪再生医療では、加齢と共に減少する成長因子を頭皮下に直接注入することで、90%を超えるほど高い発毛率を誇っているわけです。

また、成長因子自体は元々人の体に存在している物質ですので、副作用のリスクが殆どないと評判です。

そして、Deeper 3Dはハーグ療法と同じ成長因子を高配合した唯一の育毛剤ですので、《今までの育毛剤では得られなかった変化と結果》が望めるというわけですね。

Deeper 3Dが「自宅で出来る医療クラスの育毛」というのは、高い発毛率を誇る医療と同じ成分を唯一配合している育毛剤だからです。

※追記

Deeper 3Dの登場以降さまざな育毛剤が登場していますが、それでもなお医療と同じ成分が使えるのはDeeper 3Dだけです。

 

副作用のないAGA対策ができる

薄毛に悩む男性の3人に1人が発症していると言われているAGA(男性型脱毛症) だからこそ、薄毛に悩む男性はAGAの改善が必須です。

※ AGAは、生え際が薄くなりおデコが広くなる・頭頂部の髪が薄くなる・生え際と頭頂部の両方が薄くなるなど成人男性特有の脱毛症です。

1度AGAを発症すると、髪のミニチュア化・細い髪の増加・発毛不全などを招く上に、生活習慣やシャンプーを変えただけではAGAの改善は不可能で、より専門的なアプローチと改善方法が必要になります。

より専門的なアプローチと改善方法が必要にも関わらず、それが出来ていない方が多いため薄毛が中々改善せずに悩んでいる方が多いといえます。

だからこそ薄毛に悩む男性はAGAの改善が必須で、AGAを改善することで抜け毛が減り薄毛が改善するケースが非常に多いです(私自身がAGAを改善できたことで薄毛が治ったので間違いないかと思います。)

そして、Deeper 3DにはAGAを改善するキャピキシルや5αアボキュータ、グルコン酸亜鉛などの成分が豊富に配合されています。

特にキャピキシルという成分は、AGAを発症している患者の頭皮で行われた臨床試験データが公開されている成分ですので、AGAの改善に非常に信憑性の高い成分といえます。

キャピキシルの臨床試験データは、Deeper 3Dの公式サイトから直接ダウンロードできますので、その目で確かめたい方は一度ご覧になってみてください。

キャピキシルの臨床試験ダウンロード

>>キャピキシルの臨床試験データを見る

 

キャピキシルのAGA改善効果の解説

実際に行われたキャピキシルの臨床試験データを元に、AGA改善効果について徹底解析しましたので説明ておきます。

キャピキシルの臨床試験は以下のように行われました。

キャピキシルの臨床試験

どのような試験が行われたのか翻訳すると以下の通りです。

  • 平均年齢46歳のAGA患者30人に協力してもらった。
  • 15人にはキャピキシル5%を塗布、残り15人にはプラセボ(※)を塗布した。
  • 1日1回夜に20滴、キャピキシル5%およびプラセボをそれぞれ4ヶ月間使ってもらった
  • 4ヶ月後、それぞれの使用前と使用後の頭髪の状態を比較した

※ プラセボとは有効成分の入ってない偽薬のこと。

プラセボ(偽薬)と、キャピキシルの試験結果を比較することで、キャピキシルには本当にAGA改善効果があるか判断できるということですね。

 

そして、臨床試験の結果がこちらです。

キャピキシルの臨床試験結果

上記は、左が成長期の毛髪量の変化、右が休止期の毛髪量の変化という見方になります。

分かりやすくすると

  • 成長期・・・発毛
  • 休止期・・・抜け毛

このような見方です。

 

上記を踏まえて、先ほどの試験結果を分かりやすくしたものが以下のグラフです。

キャピキシルの臨床試験結果を分かりやすくしたもの

AGAを発症している患者にキャピキシルを塗布したところ、上記のような結果になったということが分かります。

つまり、AGAを発症している患者にキャピキシルを塗布したことで、発毛が促進されて抜け毛が減ったということです。

 

キャピキシル塗布後の発毛と抜け毛の本数変化

下のグラフは、プラセボ(偽薬)とキャピキシルをそれぞれ塗布した患者の《発毛した髪の本数を、抜け毛の本数で割った髪の本数変化》です。

キャピキシル塗布後の発毛と抜け毛の本数変化

上記をみると、プラセボ(偽薬)は33%も髪が減ったのに対して、キャピキシルを塗布した場合は46%も髪の毛が増えていることが分かります。

つまり、AGA患者にキャピキシルを塗布したことで薄毛が改善したということです。

 

画像による毛髪量の変化

下の画像は、キャピキシル塗布前とキャピキシル塗布後の頭皮を比較した画像です。

画像による毛髪量の変化

一目見ても分かります通り、AGA患者にキャピキシルを塗布したことで発毛が促進され明らかに髪の毛が増えていることが分かりますよね。

ここまで、キャピキシルの臨床試験データを元に徹底的に解析してきました。

上記の試験結果を見ても明らかなとおり、Deeper 3Dに配合されているキャピキシルには、薄毛に悩む男性の3人に1人が発症しているAGA改善効果があるのは間違いありません。

さらに、Deeper 3Dにはキャピキシルに加えて5αアボキュータやグルコン酸亜鉛、グアバ葉エキスなどAGAを改善する成分が豊富に配合されていますので、他の育毛剤に比べてAGA改善効果の高い育毛剤といえます。

また、Deeper 3DはAGA改善効果はあっても副作用のリスクがありません。実際、Deeper 3Dを長期間使っている私自身、吐き気やめまい、勃起不全などの副作用を感じたことはありません。

ですので、Deeper 3Dは安心して使える効果の高い育毛剤といえますね。

 

育毛ではなく「発毛」を望める

Deeper 3Dは「育毛ではなく発毛」を望めます。

Deeper 3Dの効果

ここであえて「発毛」としているのにも意味がありまして、Deeper 3Dは今までの育毛剤とは全く違う成分を高配合しています。

発毛率が90%を超える毛髪再生医療と同じ成長因子、AGA改善効果のあるキャピキシル、発毛や抜け毛抑制に効果のある銅ペプチドやリンゴ果実培養細胞など、数年前までの育毛剤には配合されていませんでした。

今までの育毛剤とは配合している成分が全く違うということは、今までの育毛剤では得られなかった変化と結果を感じられるということ。

医療と同じ成分が使えるのはDeeper 3Dだけですので発毛を望むことが出来ます。

特に、今までどんな育毛剤を使っても効果を得られなかった方は、Deeper 3Dを試してみると確かな変化と結果を得られそうです。

 

生え際薄毛の改善に最適

育毛剤はたくさんありますが、その中でもDeeper 3Dは生え際の改善に最適な育毛剤だといえます。

生え際はAGA(男性型脱毛症)、血行不良、頭皮環境の悪化などの影響を受けやすく、もっとも薄毛の改善が難しい箇所。

ですが、Deeper 3Dには生え際薄毛を改善させる育毛・発毛成分やAGA改善成分、血行促進・頭皮環境を改善する成分が豊富に配合されていますので、難しい生え際薄毛の改善にもっとも効果的な育毛剤といえます。

Deeper 3D利用者の口コミを見ていると、Deeper 3Dを使い始めてから産毛が生えてきた、生え際の髪が濃くなったなどの口コミが非常に多く、Deeper 3Dを生え際薄毛の改善に使用している方が沢山いることが分かります。

医療と同じ成分を配合しているのはDeeper 3Dだけですし、今のところ生え際薄毛の改善にもっとも効果のある育毛剤がDeeper 3Dだと思います。

 

Deeper 3Dを使ってみた効果・体験談レポ

生え際の回復に想像以上の効果があった

Deeper 3Dは生え際薄毛の改善に想像以上の効果がありました。

さすがに1.2ヶ月でフサフサになるなんて事はありませんでしたが、Deeper 3Dを使い始めて3.4ヶ月も経つ頃には、生え際に何本も産毛が生えてきているのを確認できます。

Deeper 3D

生え際の薄毛に悩んでいる方なら分かると思いますが、頑固な生え際薄毛の場合、産毛を生えさせる事も難しいですよね。

ですが、そんな頑固な生え際に濃い産毛が何本も生えてくるのを確認すると、Deeper 3Dの高い効果は間違いないと判断しています。

 

生え際だけに使うなら充分な量

私は生え際薄毛の改善に向けてDeeper 3Dを使っていますが、生え際だけに使うのであればDeeper 3D2ヶ月ほど持ちます。

下の画像は、Deeper 3Dを使っていて1ヶ月半が経った残りです。

Deeper 3Dを長期間使った残量

この調子なら2ヶ月は持ちそうですね。

後ほど触れますが、Deeper 3Dは単品購入すると1本13,860円もします。苦笑 まとめ買いをすると安くなりますが、それでも他の育毛剤に比べると高いです。

ですが、1本で2ヶ月持つとしたら効果が高い上に他の育毛剤と値段が殆んど変わらないことが分かります。

 

※追記 Deeper 3Dを半年以上使っていますが、Deeper 3Dは1本で2ヶ月持ちます。

Deeper 3D

実際に長期間使わないと、Deeper 3Dは1本で2ヶ月持つ事実は分からないと思います。その証拠に、他のサイトでは一切触れられていませんし、本当にDeeper 3Dを使っているのか疑問です。苦笑

 

本体を節約できるお試しボトル付き

Deeper 3Dを公式サイトから注文すると、お試しボトルが付いてきます。このお試しボトルが非常にありがたくて、このボトルだけで7日間は使えます。

Deeper 3Dのお試しボトル

つまり、このボトルがあることでDeeper 3D本体を7日間使わずに済むのが有り難いですね。このお試しボトルだけで2,400円相当らしいので非常にお得です。

※ Deeper 3D本体を持ち運べない時は、このボトルに育毛液を入れて持ち運ぶ便利な方法もあります。

 

1回の使用量が確認できるので無駄がない

Deeper 3D本体はスポイト式になっていますが、スポイトには0.5mlと1mlのメモリが刻まれています。

Deeper 3Dのスポイト

スポイトにメモリが刻まれているので、1回の使用量が確認でき無駄なく使えるんですよね。

※ Deeper 3Dの推奨使用量は1回1mlのようですが、節約して使いたい方のために0.5mlが刻まれているようです。

スポイトにメモリが刻まれていますので、育毛剤を初めて使う方でも無駄なく失敗なくキッチリと使うことができますね。

 

髪の元になるビタミンB12を頭皮から吸収させる

Deeper 3Dの育毛液は鮮やかなピンク色をしています。

Deeper 3Dの育毛液

育毛液はピンク色をしていますが、これは着色料を使っているわけではなくDeeper 3Dに配合されたビタミンB12の特色によるもの。ビタミンB12は別名・赤いビタミンと呼ばれていて、髪の構造維持や血管修復効果がある鮮やかなピンク色をしているんです。

しかもビタミンB12は髪の元になるビタミンでもあり、現代人にとって不足しがちなビタミンの一つでもあります。

ビタミン類は食事でとっても吸収率が悪く、経皮吸収させた方が「吸収率が高い」ので、Deeper 3Dは頭皮から直接ビタミンB12を吸収させるようになっているわけですね。

Deeper 3Dの育毛液は鮮やかなピンク色をしていますが着色料を使っているわけではなく、髪に良いビタミンB12による自然色ですので肌の弱い方でも安心して使える育毛剤といえます。

>>Deeper 3Dのさらに詳しい情報はこちら

 

ニオイやベタつきがなくて使いやすい

ビタミンB12の特色によって鮮やかなピンク色をしたDeeper 3Dの育毛液のニオイは、さわやかな柑橘系の香りがします。柑橘系の香りがしますが、頭皮につけると分からないです。

Deeper 3Dの使用感

べたつきも一切ないので、頭皮や髪がベタつくこともありません。

Deeper 3Dは細部まで計算された非常に使いやすい育毛剤といえますね。

 

Deeper 3Dの残念なところ・デメリット

Deeper 3Dの効果には満足しています。中々改善しなかった生え際に濃い産毛が生えて来ていますし、生え際の髪が濃くなったことで広くなったおデコが狭くなったように感じています。

生え際薄毛の改善目的で選ぶなら、現状Deeper 3Dが最強だと思います。私自身の頭皮で実感していることですので間違いないかと思います。

だからこそ使い続けているわけですが、そうは言ってもDeeper 3Dにも残念な点はあります。それは、1本あたりの値段が高いところです。

公式サイト 1本あたり
単品 13,860円 13,860円
3本 37,200円 12,400円
6本 61,270円 10,211円

上記をご覧になってもらうと分かります通り、Deeper 3Dは1本あたりの値段が高いです。苦笑

まとめ買いをすることで安くなりますが、初期費用がかさむので簡単に出せる金額ではないですよね。

ですので、他の育毛剤と比較してみるとDeeper 3Dは高いと感じます。

商品名 値段
Deeper 3D 13,860円
チャップアップ 9,090円
ボストン 14,800円
ザスカルプ 10,000円
ポリピュアEX 6,800円
ブランテル 6,980円

なぜDeeper 3Dの値段が高いのかというと、「毛髪再生医療と同じ成長因子を配合しているから」です。

成長因子は原価が非常に高くて、驚くような値段がします。とても個人が買えるような金額ではありません。苦笑

冒頭で「毛髪再生医療は治療費が100万近くかかる」とお話ししましたが、毛髪再生医療の治療費が高いのも原価の高い成長因子を使っているからなんですね。

Deeper 3Dは医療と同じ成長因子が主体になっていますので、とうしても1本あたりの値段が高くなってしまうようです。

実際、医療の場で処方される成長因子配合の育毛剤は2万円以上するようですので、Deeper 3Dの値段は適正価格といえるかもしれません。

ただ、やはり薄毛治療を目的に育毛剤を使うわけですから、もう少しDeeper 3Dの値段を安くしてほしいと思います。

 

Deeper 3Dが1番安いのは楽天?アマゾン?

結論から先にお話しすると、効果と値段の高いDeeper 3Dを1番安く手に入れて損をしない方法は、公式サイトから直接購入する方法です。

後ほど説明しますが、Deeper 3Dは楽天での取り扱いがなく、Amazonで購入するとなると以下のような不安と心配な点があります。

 

AmazonでDeeper 3Dを購入した場合

  • 正規品なのか?
  • 返金保障が受けられない
  • 特典のミニボトルが付いて来ない

薄毛対策で取り入れる育毛剤は直接肌に触れるものですし、正規品かどうかすら分からない時点で不安ですよね。

それに、公式サイトなら受けられる返金保障がAmazonにはないので、万が一肌に合わなかった場合は、結果的に損をする可能性もあります。

公式サイトであれば、まとめ買いによる割引きがありますし返金保障が付いているので、万が一にも損をすることはありません。

ですので、Deeper 3Dを安く買って安く続けたいとお考えの方、損をしたくない方は公式サイトからの購入をおすすめします。

>>Deeper 3Dの公式サイトはこちらから

 

私もDeeper 3Dを上記公式サイトから購入していますので間違いないです。

 

楽天でDeeper 3Dを探した場合

楽天でDeeper 3Dを探した場合

先ほどをお話ししました通り、楽天市場ではDeeper 3Dを取り扱っているお店がないので、楽天市場でDeeper 3Dを購入することはできません。

何でも揃っているイメージがある楽天市場ですが、Deeper 3Dに関しては販売されていないんですね。

仮に販売されていても、お試しボトルや返金保証が付いていませんので損をする可能性が高くなってしまいます。

 

AmazonでDeeper 3Dを購入した場合

AmazonでDeeper 3Dを購入した場合

楽天市場とは異なりAmazonからはDeeper 3Dが販売されています。ただし、アマゾンでDeeper 3Dを購入すると公式サイトならプレゼントされるはずのミニボトルがAmazonではもらえません。

Amazon 公式サイト
単品 13,860円 13,860円
(ミニボトル1本)
3本 37,200円
(ミニボトル1本)
6本 61,270円 61,270
(ミニボトル1本)

Amazonで販売されているDeeper 3Dは正規の販売会社と名前が違うので、正規品なのかという不安が残ります。

正規のDeeper 3Dを販売している会社は「株式会社アルファウェイ」という社名ですが、AmazonでDeeper 3Dを販売しているショップは「マルシェ・マルシェ」という名前です。

公式サイトならプレゼントされるミニボトルの特典と返金保証が、Amazonで購入すると受けられないので、損をせずに安く手に入れるならDeeper 3Dの公式サイトが最も賢い方法ですね。

 

Deeper 3Dの公式サイトでは定期的に「会員限定向けのセール」が不定期で行われています。

一度会員になってしまえばリピートする度にポイントが付くので、次回ポイントを使ってDeeper 3Dを安く手に入れることができますし、セール時期が重なれば非常に安くDeeper 3Dを手に入れることも可能です。

7日間は余裕で持つお試しボトル、安心の全額返金保証、会員向けの限定セールなど、Deeper 3Dを購入するなら間違いなく公式サイトが一番安くて損をしない賢い購入方法だと思います。

>>どこよりもお得なDeeper 3Dの公式サイトはこちら

 

Deeper 3Dがおすすめな人は?

Deeper 3Dは生え際薄毛・頭頂部の薄毛を改善したい方、今までどんな育毛剤を使っても効果を得られなかった方におすすめの育毛剤です。

Deeper 3Dの効果

Deeper 3Dに配合されている成分は、今までの育毛剤には全く配合されていなかった成分が豊富に配合されています。

毛髪再生医療と同じ成長因子、AGA改善効果のあるキャピキシル、銅ペプチドやリンゴ果実培養細胞などは今までの育毛剤には全く配合されていません。

この育毛剤一つでAGA(男性型脱毛症)、血行不良、頭皮環境の改善、毛母細胞の活性化ができます。中でも発毛率が90%を超える毛髪再生医療と同じ成長因子が使えるのはDeeper 3Dだけです。

実際、Deeper 3Dを使ったことで生え際に濃い産毛が生えてきていますし、薄くなっていた生え際が濃くなりオデコが狭くなったような感覚があります。

今までの育毛剤ではここまでの変化と効果を感じることはできませんでしたし、Deeper 3Dだからこそ実感することができたと思っています。

ですので、生え際の薄毛・頭頂部の薄毛を改善したいとお考えの方、今までどんな育毛剤を使っても効果を得られなかった方はDeeper 3Dを試してみてはいかがでしょうか。

公式サイトから注文するとDeeper 3Dには返金保証がついていますので、試さないことを後悔しても使ってみて失敗することがありません。

>>Deeper 3Dで医療クラスの育毛を体験する!公式サイトはこちら

 

※ 返金保証がついているのは上記公式サイトだけですので、その点は注意してくださいね。

それでは、最後まで読んで下さりありがとうございました。
髪の悩みがない生活を取り戻すためにご活用ください。